PLAMO再入門♪(ぷらもさいにゅうもん♪)


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
管理人の姉妹サイト♪





★ 1/144 HG ZGMF-1001 レイ・ザ・バレル専用ブレイズ・ザク・ファントム ★

ZGMF-1001 レイ・ザ・バレル専用ブレイズ・ザク・ファントム

 
小さな1/144スケール2作目ということで、少し手を入れています。
このキットはプロポーションも良く、動きも良いプラモデルだと思います。

レイ・ザ・バレル専用ブレイズ・ザク・ファントム

 
 ▼改造点

 
 1.頭部アンテナのシャープ化
   先が尖っていないので、削ってシャープなイメージにします。

 2.頭部モノアイのネールパーツ化
   モノアイ部に開口してネールパーツを入れます。

 
 3.頭部パイプのビーズ化
   ビーズを使って作りました。
   100円ショップのビーズは精度が悪かったので同じ大きさのものを選ぶのが大変でした。

 
 4.胸部のモールド
   上の部分ですが部品を切り取り、プラ板、アルミ線で装飾して情報量を増やしています。
   インテーク部分は開口しましたが、目立たないのであまり効果はなかったかも・・・ f(^_^)

 
 5.肩部シールド
   スパイク部分が尖っていないので、5mm丸プラ棒を削って作っています。
   裏面のモールドは埋めてしまいました。
   本当はシールド内に武器(斧)を入れたかったのですが、厚み、サイズ的に断念しました。
   肩部のモールドも開口して裏からプラ板(モールドを入れてあります)を貼ってます。
 
 6.腰部
   パイプ部分はビーズで作りかえ、腰部アーマーはすべて可動式にしました。
   腰部の前方に張り出す部分も角度を変えてみました。
 
 7.足の延長
   太ももパーツを切断してプラ板を貼り延長しています。

  
 8.足裏バーニアの金属パーツ化
   ビーズとIC丸ピンを埋めこみます。写真はビーズのみです。

 
 9.ブレイズウィザード

   そのままでは肩にのせられないので、接続部の根元で切り、角度をつけてプラ板で延長します。
   これで肩にのせられます。

 
 10.マニュピレータ
   出来の良い左手がついています。右手のみプラ板とアルミ線で作り直しています。

 
 11.ビームライフル
   プラ板、アルミパイプでディティールアップしています。

 
  ▼完成
   1/144スケール2作目ということで、少し手を入れてみました。
   飾る場所の少ない我が家では、ちょうどよいスケールのキットですが、作るのには少し小さいのですが、
   やっと、作るのに少し慣れてきました(笑)
   復帰1作目の時は、こんなに小さかったかなと思い、ちょっと作るのをやめようかと・・・ f(^_^)
  
   基本的なプロポーションは良いので、少し手を入れることで、かっこよくなったと思います。
   カラーはパープルを基調に適当に調色してみました。