PLAMO再入門♪(ぷらもさいにゅうもん♪)


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
管理人の姉妹サイト♪





★ 1/24 フジミ製 S13 日産 シルエイティ ★

S13 日産 シルエイティ

 
シルエイティは日産自動車の180SXのフロント部を姉妹車のシルビア顔にした車です。
キットは、フジミ製の「イニシャルD」バージョンです。

コミックのワンシーンの描かれたキットの箱絵からは、内容に期待してしまいますが、個人的には、
ちょっと期待はずれでした。走り屋仕様を想像させるのに、箱をあけるとほぼノーマル車なので、
割高感を感じます。とはいえ、全体のフォルムは悪くないので、手を入れていきたいと思います。
 
今回も課題は、ボディへの塗装です。カーモデル2作目なので、前作より上手に作りたいと思います。

シルエイティ

 
 1.フロントバンパー
   ペラペラで開口すらされていないので、開口してボディと合わせていきます。
   ボディについているフロントバンバー部は不要なので切り取ります。
   合いも悪いので、1mmプラ棒でボディとフロントバンパーを串刺しにしてボディと合わせました。
 
 2.ボディ
   パーティングラインを消していくだけにしようと思いましたが、スジ彫りが甘いので、パテを盛っていきます。
   パテを盛り、乾かないうちに、スジ彫り部分を楊枝の先端を斜めに切ったものでなぞります。
   乾いたら耐水ペーパーで整えていきます。今度は溶きパテを塗り、もう一度、楊枝でなぞります。
   この作業で、少しはマシになったと思います。
 
   ライトの間は開口してプラ板でスリットを作ります。耐水ペーパー#800番でボディ全体を水研ぎしました♪

 
    サフを吹きます。アラが見つかったのでパテを塗って、もう一度修正します。
    少しはシャープになったと思います。

 
      ボディカラーは、「メタリックブルー」で塗装します。

 
 3.リアスポイラー
   空力が悪く、雨が振ったら雨が溜まりそうな形状なので、なだらかな形状にしました。

 
 4.足回り
   ブレーキディスクのモールドをピンバイスで深くしてみましたが、メッシュホイールなので、
   つけると全く見えないので、ムダな作業でした。
   タイヤはバリがあるので、耐水ペーパーで取り除いていきます。
 
   仮組みしてみて、車高を見てみます。フロントタイヤは少し(1mm位)車高を下げています。
 
 5.マフラー
   キット付属の金属パイプにテーパーをつけます。

 
 6.内装

   走り屋仕様のはずなのに、バケットシートも付属していませんので、プラ板で肩部分とシートベルトを
   通す部分を作ります。雰囲気はでたと思うのですが・・・ 
 
   ステアリングもノーマルなので、今回は前回作ったランエボの余ったハンドルを削り、それらしく作ります。
 
   シフトノブの形状も今ひとつなので、2mmプラ棒をリューターにくわえさせて、削って作ります。
   サイドブレーキのボタン部分は伸ばしランナーで作りました。
 
    2mmプラ棒を削って、シフトノブを作ります。サイドブレーキは伸ばしランナーでボタン部分を作りました。

 
 ▼完成

   塗装まちで、なかなか完成できなかったのが、やっと完成しました。
   仮組みしていなかったリアウィンドに隙間(左)ができてしまったのが残念です。
   まだまだ修行が必要です f(^_^)