PLAMO再入門♪(ぷらもさいにゅうもん♪)


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 
管理人の姉妹サイト♪





★ 1/144 HGUC RX-0 ユニコーンガンダム デストロイモード ★

  ユニコーンガンダムは「機動戦士ガンダムUC」に登場する試作モビルスーツです。
  装甲は継ぎ目から分離してスライド開放されサイコフレームが露出したのがデストロイモードです。

RX-0 ユニコーンガンダム ユニコーンモード

 
 ▼改造点 
   パーツ数が多く、切り出し跡の整形が大変ですが丁寧に作っていきます。
   改造点が少ないので、今回はいつもだと省略しているような部分も説明しています。
   完成度の高いキット、あまりいじる場所がないほど、よくできたキットです。

 
 1.頭部
   アンテナをシャープに削ります。

 
 2.腕部

   肩部に合わせ目が目立つので埋めます。

 
 3.胸部

   ここの合わせ目は、段落ち加工します。

 
 4.バックパック部

   金属パーツでディティールアップします。
   バーニアはビーズでディティールアップします。バックパック以外も同様です。

 
 5.腰部

   中心で切り離して金属パーツで可動するようにします。

 
 6.脚部

   合わせ目として、スジ彫りをいれます。

 
 7.武器部

   シールドはプラ板で延長してシャープにします。
   エナエルギーパック裏面の肉抜き穴を埋めます。
   ビームライフル先端のスリットは開口して、金属パーツを中に仕込みます。

 
 8.塗装前の状態
   このまま塗装なしでもいいぐらい、良くできたキットです。

 
   今回は塗装に「ビスマスパール」を使います。ホワイトの上に塗装していきます。
   パール感は写真に写りずらいのですが、実物はとても綺麗です。
   エナメルの赤でウォッシングをして、少しピンク感がでるようにします。
   青は、マニキュアを使って、その他の色はメタリックを使っています。

 
 ▼完成
   今回は塗装にパールとマニキュアを使ったので、光沢仕上にしようと思っていたのですが。
   ツヤ消しにしたらどうかと思い、試してみました。微妙なパールも渋くて良いと思います。
   写真では表現しにくいところが難点です。