管理人のコ−ナ−

 管理人の勝手なレポ−トなんかを載せていきます。
ま、何かやった時の日記みたいな感じでやっていきたいと思います。
2004セントラルダイナマイトカート選手権 第2戦のレポ−ト レース前から正直乗り気ではなかったのが正直なト・コ・ロ!
とはいえ、しっかり和歌山勢・KAWANISHI POWER のマーちゃんさんちで前回に焼いたエンジンの修復を行い、ナラシしにいったところエンジンは好調です。
それに
、alpha 君のセットも決まったような気がするし!
色々試したものもいい感じだし、NEW Adachi チャンバーも全域トルクフルで乗りやすいし!
という事で、気持ちはあんまり乗り気で無いながらも準備をススメます。。。
あぁぁぁぁ!!タイヤ頼むの忘れてたぁ〜〜
急遽バンビーノさんにお願いしてなんとか準備OK。

今回から登場のalpha君です。。。
うーん、いい感じ(^-^)
雨用のキャブカバーがダサイ・・・

で、前日土曜日・・・
エンジン載せて用意をし、暖気。
ここまではよかったんですが・・・
4本ある走行枠の内2本目から走ろうと思い押しがけ・・・
「ん??エンジン掛かるけど吹かない!!」
はい、電気死んでます・・・
という事で、最後の一本を走ることに。
やっぱり予備パーツは持てるものですね!!
その最後の一本・・・
レース雰囲気たっぷりで走りましたが、再びデ・ン・キ!!
もう、この日は走行料の3400円X2返せって感じでした。
しかし、同時に待望の雨!!雨好きなんですよね♪
ということで、雨対策・・・

こんな嫌な事を忘れるかのように夜はバンビーノの皆さんたちとみんなでドンちゃん騒ぎ!!

決勝日
朝から大忙しです。
雨用に前日に用意したんですが、やはりメインエンジンは雨で使いたくなかったので朝から乗せ変え。。。

朝の公式練習
気になってた電気が三度パンク・・・
セントラルをalpha で走るの初めてだった。。。
タイヤもフレームもまったくセット出てない事に今さら気づいてしまいました。。。

で、予選!!
雨が激しくなってラッキー
その前に、マーちゃんさんにデンキを借りて付け替えします。
ドタバタしたまま、分からないフレームセットで走りながらアタック!
アタックと言うか、決勝に向けてセットの確認ですね。
ハイ、最悪の21番グリッド確定です。。。
でも、決勝に向けて確認しておきたかったことは全てしました。
作戦考え中???

決勝!!
決勝前、雨が上がり乾きだした路面を恨めしそうに見てたんですが、雨が落ちてきてくれました。
(かなりもやける位の雨です)
フォーメーションラップでスピンする人もいるくらいメチャメチャな雨です。
そんな中、スタート!!
予想はしてたけど、前が全然見えません!
雨走行のコツは掴んでるんでマルヒ作戦で前に行きます!!
多分、スタートで5台位抜いて14番スタートのマーちゃんさんに追いつきます。
まわりに色々いましたが、ずーーーーっとマーちゃんさんの後ろ・・・
「どっかで抜きたいなぁ〜」って思いながら走ってたんですが、ストレートで全開で踏んで行くんですけど抜けません。
「クソ!雨だからって速いエンジン温存するんじゃなかった!」と思いながら追いかけます。
ラスト2周目!
雨がきつくなったS字で、目の前でマーちゃんさんがスピン!!
なんとかかわせて順位UP!!と浮かれたままファイナルラップ!
後で聞くと6位まで上がってたらしいです。。。
ところが、お馬鹿な事に、マーちゃんさんがここはスピンするで!って身をもって教えてくれてたわけなのに同じところで自分がスピン!!
スピンしながら後ろを確認すると、マーちゃんさんが「俺のカートにぶつけんなよ!!」ていうオーラをもろに出してました。。。
当てたらエライ事になりそうなんで、なんとかコース上に留めて、リタイヤする気なんてさらさら無かったので、ローにギアが入ったままでしたが気合と根性で押し掛け・再スタート!
まあ、何とか10位で終わる事ができました。

まあ、楽しかったんでその場は良かったんですが、次の日、スポンサー様たちに報告をすると・・・
「バカじゃん!B○のレインなんて、B○の社員も使わないんだぞ!1分30秒のコースで8秒も変わるんだぞ!」とのこと・・・
はぁ?8秒???トップタイムより6秒差だったって事は・・・
メチャクチャショックでした。
どーりで、あんな走り方ができるか理解できました。。。

ちょっと毎回参加する事も大事かも知れませんが、やはり十分にテスト・準備して、レースに挑まないと駄目ですね。。。
さ、お金ためてちゃんと準備でもしまっさ(^o^)v