管理人のコ−ナ−

 管理人の勝手なレポ−トなんかを載せていきます。
ま、何かやった時の日記みたいな感じでやっていきたいと思います。
2003セントラルダイナマイトカート選手権 第1戦のレポ−ト さて、今年初の選手権です。
前回の耐久レースの時に泣きそうなくらいエンジンが遅かった&ドアンダーでまくりだったので前の週にバンビーノのKAWANISHI POWER和田さんちに修理&セッティング変更する為お邪魔して整備。
なかなかキレイになったし、修理できたしで一安心。エンジンもよさげだったし・・・
土曜日 前日。。。
ゆっくり整備してたので余裕があったのですが、雨・・・
実はボロっち〜いハイグリップレインのスペシャルしか間にあわなくて無い。
ま、今日はエンジンの様子だけ見れたらいいかということでよしとして、走行すると前回と違い、遅い方のエンジンでもバンバン抜く事ができるくらい速い!!
と、機嫌がいいところでヤメ、後は天気が明日には回復する事を祈って簡単に整備&お掃除をして終了。

決勝当日
公式練習は晴れていてメインエンジン載せたらストレート速い速い!!
今まで「ちょっと速いなコイツ」って思ってた奴のほとんどを抜いたりできてました。
予選雨だったのでエンジンを遅い方に変え、例のボロボロタイヤで悪夢のような14番手・・・
TOPより9秒も遅かったりしてました。
 
決勝は気合&根性で挑み、みんながビビッてる所をガンガンオーバーテイク掛けて、1周目を4位!!
エンジンも速く、セットもバッチリとまでは言わないもののあのタイヤでは限界かなと言えるセットが出てたので機嫌よく、楽しみながら走行してました。
後はたんたんと走行してましたが、コースアウトした車のゴミ?草?がブレーキパッドの間に張り付いて片効き状態で少しペース落として走ってたのですが、何とか走ってました。
そのうち、ブレーキまったく効かない状態になり、軽くコースオフしたけど無事復帰して、悪夢が起こっちゃいました。
4周目の最終コーナー立ち上がってストレートに入ってアクセル踏んだとたんアクアプレーニングになりいきなり真横に向いてタイヤバリヤに激突!!
3回転して、リタイヤにて終了してしまいました。

やはりタイヤは重要と言う結果に終わったレースでした。ちゃんちゃん。
 
しかしみんな驚いてましたが、あのTOPSのカウルあのスピードでタイヤバリアに突っ込んでもどうもなっていないところがスゴイ!!
別のクラスで突っ込んだ人や、違う所でコースアウトした人のカウルなんてバラバラですもんね!!
ホント、すっごい丈夫であのスピードでタイヤバリアに突っ込んでどこも壊れなかったのでうれしかったです。
ちなみにドライバーは晩、悔しい&ムチウチで吐いてたのでなかなか寝れませんでした・・・

みなさんお疲れ様でした・・・