セッティングについて 2 

リアシャフトの車高調整
問題:カートがコーナーリング中、極端な動きをする (俗に言う、ばたつく)
(例:イン側ホイールが路面から10cm離れる)
解決策:リアシャフトを上げる。
問題:コーナーの入り口でリアが滑る/オーバーステア
解決策:リアシャフトが一番下の位置にあるか確認。(リアの車高が最も高い位置)
リアシャフトの車高調整機能を持ったカートでは、リアシャフトを上げれば、リアの車高は下がります。これにより標準のリアシャフトが一番下の状態と比べるとカートの重心がより低く後方へと移動します。

注釈:一般的な基準としてリアシャフトが一番下の状態がノーマルセッティングとします。カートがコーナーリング中、極端な動きをするようなコースコンディションになった時のみ、リアシャフトを上げます。