スプリントエンジンメンテ

レ−ス前のチェック項目、メンテナンス個所

ダイヤフラム キャブの穴のあいている方のフタを開けると黒いゴムに金属の円盤が付いてるのがダイヤフラム。
これがガソリンで伸びきっていると交換時期。
燃料フィルター ガソリンホース、キャブのダイヤフラムの反対のフタの中にあるフィルターの掃除・交換
排気漏れ チャンバー、エキパイからの排気漏れチェック
圧縮漏れ シリンダーヘッドからの圧縮漏れ、ピストンリングのへたりをチェック
クランクシャフト 外からクランクシャフトを動かしてガタがあればOH
ドライブスプロケ 尖っていたら交換、ちゃんと止まっているかも
プラグ かぶってはいないか等チェックすること
電気系 プラグを外してエンジンを回し火花の強さを確認。
プラグはレース時は新品を。プラグを外してエンジンを回し火花の強さを確認。
各配線に折れている所が無いか、プラグキャップは大丈夫か、プラグはレース時は新品を。
ノイズボックス ゴミは溜まっていないか、正しく装着されているか。
また、アクセル全開時にキャブのバタフライも全開になっているか
ピストン クリアランスはもちろんだが、ピストンピンを止めているサークリップはちゃんとついているか
キャブとの接続 きっちり取り付けされているか、ガスケットは入っているか。
メンテナンスへスプリントのペ−ジへ