極私的(^^;

銭湯・温泉(富山県版) めぐり

 家の風呂ではカラスの行水・・・。でも、銭湯・温泉では一時間・・・。そんな 嶋くんのとっておき銭湯・温泉(日帰り湯)情報で〜す。 予算は原則として1,000円以下( ;^^)ヘ..。 県内の実際に行ったことのある銭湯・温泉についての、極私的(^^;一口案内(コメント)です。
 お湯につかっていると、どんどん元気がわいてきます。 これぞ日本の「お湯文化」(笑)。不景気なんか吹っ飛ばせ!!
 好評であろうとなかろうと、無視されようと、 どんどん開拓してアップ予定です。乞う、ご期待!!

furo 2007年7月25日更新

市町村名or市町村位置クリックで案内ページへ

※写真ページ等からこのページへは、ブラウザの[戻る]ボタンで戻ってください。
動画を見るときは、Windows Media Player バージョン9 以上(無料) が必要です。

【高岡市】 【高岡市福岡町】 【氷見市】 【小矢部市】 【砺波市】 【砺波市庄川町】 【南砺市福野町】 【南砺市福光町】 【南砺市井波町】 【南砺市井口村】 【南砺市城端町】 【南砺市平村】 【南砺市上平村】 【南砺市利賀村】 【射水市】 【射水市大島町】 【射水市大門町】 【射水市小杉町】 【富山市】 【富山市婦中町】 【富山市山田村】 【富山市八尾町】 【富山市大沢野町】 【富山市細入村】 【富山市大山町】 【立山町】 【上市町】 【滑川市】 up【魚津市】 【黒部市】 【黒部市宇奈月町】 【入善町】 【朝日町】

高岡市 高岡市福岡町 氷見市 小矢部市 砺波市 南砺市庄川町 南砺市福野町 南砺市福光町 南砺市井波町 南砺市井口村 南砺市城端町 南砺市平村 南砺市上平村 南砺市利賀村 射水市 射水市大島町 射水市大門町 射水市小杉町 富山市 富山市婦中町 富山市山田村 富山市八尾町 富山市大沢野町 富山市細入村 富山市大山町 立山町 上市町 滑川市 魚津市 黒部市 黒部市宇奈月町 入善町 朝日町
    氷見市

onsenけやき台(氷見市坪池) 2006年10月初入湯♪ 写真
 高岡から高岡羽咋線を羽咋方向へ。西広谷、勝木原を過ぎた石川県境に近い氷見市山間部に ある料理屋さんです。加越能バスの坪池バス停から徒歩2、3分です。玄関には岩魚、鯉、山菜料理の看板が。 現在のオーナーが5年前から営業とか。 施設の前身は「氷見市研修センター久目」とありますね。 その名のとおり、周囲には樹齢200年以上のケヤキが十数本。 近くの井戸水を使ったお湯はお肌がヌルヌルになりますね。皮膚病に効果があるとか。 豊かな自然に囲まれながら、お湯に ゆったりとつかれば、極楽♪極楽♪です。戸を開けて外の景色を眺めれば露天の雰囲気・・・。 ('-'*)オヒサ♪にいいとこ見つけた(*^.^*)エヘッ。 春には山菜料理、秋にはさまざまなキノコ料理が味わえるとか。 入浴料は大人(中学生以上)500円、子供(小学生以下)250円、1日休憩(2階大広間)700円、10:00〜20:00、 石けん、シャンプー備付、駐車場20台、水曜日は休み。 0766-76-1855

onsen九殿浜温泉ひみのはな「いっぷく銭館」(氷見市姿400) 2006年10月初入湯♪ 写真
 国道160号線沿い旧「国民年金健康保養センターひみ」、現「ひみのはな」にある日帰り湯です。 展望温泉浴場から3,000m級の立山連邦が望めるのだけど、私メが行ったときは 露天風呂新設工事中で残念無念(・・,)グスン。でも11月末の露天オープン後は楽しみですね。 富山県で100番目に湧出した温泉で氷見温泉郷の中の一つとか。 地下約1.000メートルから自噴です。弱アルカリ性でお肌がヌルヌルになる美人の湯ですね。 泉質はナトリウム塩化物泉、ちょっと硫化水臭&塩味が。きりきず、やけど、慢性皮膚病などに効能が。 9台ある無料のマッサージ器が気持ちよすぎるううう♪(笑)。 休憩所もなかなか広いです。 入浴料は大人(90分)500円、(3時間)700円、(6時間)900円、子供(90分)300円、(3時間)500円、(6時間)700円、 10:00〜16:30、ボディソープ、シャンプー備付、駐車場60台。 0766-79-1325

ラ・セリオール(氷見市泊1720) 2002年10月初入湯♪ 写真
 高岡から国道160号線を七尾方向へ、薮田トンネルを抜けて約1km先の右側海沿いある民宿です。 民宿といってもなかなかおしゃれな宿です。氷見は日本一の鰤の産地、La Serioleは仏語でブリとか。 氷見に住んでる職場のNさんに勧められて行ってきました。 露天風呂はちょっと狭いけど、すぐ下は富山湾、そして その向こうに立山連峰と、贅沢な景色が広がります。 このような海越しに3,000m級の山々を眺めることができる景観は、能登半島国定公園の 氷見海岸一帯から高岡市雨晴海岸にかけてと、アンデス山脈を望むチリのバルパライソ市 の2か所しかなく、世界でも希少な景観とか。 洗い場が7箇所ある内湯からも大きな窓越しに富山湾と立山連峰が見えます。 これで入浴のみ350円は最高です(*^.^*)エヘッ。 ランチタイムは11:30〜14:00、ティータイムは11:00〜18:00。 富山湾ごしの立山連峰をみながらの氷見うどん、宿泊しての朝の露天は最高じゃないかしらん。 詳しくはホームページを。 入浴料は大人350円(12歳〜)、中人120円(6〜12歳)、11:00〜20:00、ボディソープ、シャンプー備付、 駐車場20台、年中無休。 0766-74-7111

有磯の湯(氷見市伊勢大町1-11-33) 2001年8月初入湯♪ 写真
 JR氷見駅前に8月7日オープンした銭湯(スーパーサウナ)です。 戸出町のHさんから情報をいただいたので早速行ってきました。 福岡の湯と経営者さんが一緒ということで、光明石風呂が売りのようで湯あたりが柔らかいです。 露天は二つ、高い方の露天から低い方の露天へお湯が流れています。 でも、街中なもんで屋根と壁にさえぎられていて開放感はありませんね。 ミネラル石風呂、ジェット風呂、打たせ湯もあります。 パンフに日本海側最大とあるけど、なるほど洗い場は49席、20人ほど入れる広いサウナ。 休憩室は6畳スペースと椅子20席ほど。 ビール、コーラ、アイス、カップラーメン他と 自動販売機の数は超充実。 福岡の湯と同じく午前中から営業してるのもGOODです。 入浴料は大人460円(サウナ込)、中高生360円、小学生160円、乳幼児60円、8:40〜00:30、 駐車場70台、年中無休。 0766-72-4478

onsen指崎温泉 民宿いけもり(氷見市指崎1632) 2001年3月初入湯♪
 国道160号線を氷見から七尾方向へ、氷見市阿尾信号を左折して約700m先右側に「民宿いけもり」と 「老人ホームつまま園」の大きな看板が、そこを入ってつきあたりにある温泉民宿です。 民宿なので、泊まって氷見の魚で宴会が基本かも。 源泉温度は47.5℃、泉質はナトリウム・塩化物泉です。 神経痛、筋肉痛、冷え性などに効能が。 入浴料は500円、9:00〜21:00、石けん、シャンプー備付、駐車場60台、第1・3木曜日は休み。 0766-74-6123

onsen指崎温泉 さっさきの湯(氷見市指崎) 2000年3月初入湯♪
 国道160号線を氷見から七尾方向へ、氷見市阿尾信号を左折して約700m先右側に「民宿いけもり」と 「老人ホームつまま園」の大きな看板が、そこを入って600m先右側にある温泉です。 源泉温度は43℃、泉質はナトリウム・塩化物泉で手のひらがヌルヌルに。 行ったのは土曜日の午後、ほとんどが地元のお年寄りみたかったです。 畳30畳程の和室も。 入浴料は大人350円、小学生100円、幼児無料、9:00〜21:00、駐車場40台。 0766-74-4715

onsen床鍋鉱泉(氷見市床鍋56) 1999年12月初入湯♪
 高岡から県道高岡羽咋線を羽咋方向へ、途中氷見市岩ケ瀬地内で右折して 県道氷見惣領志雄線へ入って約2q先に看板が、そこを左折して約2kmに ある富山県と石川県の県境の静かな山間の一見宿です。 開湯は約150年前、獣が傷を癒していたのを里人が見つけたとか。 お湯はアルカリ性で肌がヌルヌルに、湯上りはつるつるに。切り傷や神経痛、美容によいとか。 外観は無色透明、無味にして微弱な硫化水素臭、PH9.11、泉質はナトリウム・塩化物-炭酸水素塩泉。 入浴料は大人500円、小学生300円、乳幼児100円、9:00〜21:00、駐車場20台、月の最終月曜日は休み。 0766-76-2351

onsen竹原乃湯(氷見市上田子) 1999年7月初入湯♪
 高岡から国道160号線を氷見方向へ、上田子信号の左手前にある銭湯&旅館です。 玄関を入ると今日は無料の貼り紙が(*^_^*) 8日は薬師様の日で毎年7月8日は無料とか。 開湯して34年、裏に薬師様が祭られてます。脱衣場には「竹原の水売ります」の貼り紙が。 聞くと一升瓶一本分が100円とか。 切り傷、火傷に効くそうです。確かにお湯は滑らかですねえ。窓の外は竹薮。 分析表によると、湧出量 毎分20リットル、泉温 19.2℃、外観 無色透明、臭味 無味無臭、 泉質は単純イオウ泉。入浴料350円、駐車場20台。 0766-91-2528

onsen氷見岩井戸温泉 潮ノ香亭(氷見市宇波10-1) 2002年10月再訪♪ 写真
 国道160号線沿いの氷見グランドホテル「マイアミ」の敷地内にある露天風呂です。 氷見の民宿への行き帰りには必ず寄ります。 この地には太古より自然に出来た風穴があり、この穴に向かい何か必要な品を言って「貸し与えよ」と願うと次の日には必ず願い通りの品物が 並べてあったという伝説があり、この風穴に願って掘削したところ56度の霊泉が湧き出たとか。そんな由来から「願いがかなう温泉」と いわれています。 屋根と大きな窓ガラスに囲まれた露天風呂からは富山湾、 そしてその向こうに立山連峰が望めます。泉質はナトリウム塩化物泉でちょっとショッパイです。神経痛、慢性婦人病、慢性消化器病などに効能が。 無料休憩室には約20人分のソファー。畳敷きの休憩室利用の場合は+500円。食事もできます。 入館料は大人500円(中学生以上)、子供250円(4歳〜小学生)、7:30〜22:00、 ボディソープ、シャンプー備付、駐車場100台、年中無休。 0766-74-2111

onsen神代温泉(氷見市神代3021) 2003年10月再々訪♪ 写真  動画(46秒)
 源泉ドバドバ(^^;)が忘れられず(笑)、一年ぶりに再々訪問です。 玄関に生活情報誌「一個人」10月号が飾ってあるので女将さんにたずねると、 温泉チャンピオン郡司勇さんが訪問され、郡司勇が選んだ自家源泉宿という記事で 紹介されたとか。ちなみに富山県ではここ「神代温泉」と「三楽園」、 石川県では「銭がめ」と「元湯石屋」が紹介されてますね。 なるほど納得、さすが温泉チャンピオンの選ですね。 今回は100m程離れたところにある源泉小屋もパチリ(笑)。
 2002年8月再訪♪  男湯、女湯と入り口は分かれてるけど 浴槽はどっちからも丸見え( ;^^)ヘ..。 女性客、男性客と時間を調整して入ってもらってるとか。 ちなみに家族(夫婦)客の場合は一緒に入れます。 地下700mから自噴する天然温泉で湯量豊富です。写真手前の浴槽へは源泉を バルブで絞って入れてあるので湯加減ぴったし、奥の浴槽へはそのまま入れてあるので だいぶん熱めです。海水並みにしょっぱくて鉄の匂いも十分(笑)です。 神経痛、痔疾、婦人病に効能ばっちしとか。
 1999年1月初入湯♪  昭和25年、石油を目的に掘り進んだら温泉が出てきたのが始まりとか。高岡から国道160号線を氷見方向へ、 東海老坂信号を左折して直進、途中の変形堀田交差点を左折して仏生寺方向へ約1km行くと左手に案内板が、 そこを左折して約2kmです。私メが行ったときは、 山の源泉からのパイプが漏れてるとかで、なんとも情けないプラスチック製の仮風呂−五右衛門風呂(笑) が一つだけ。「ホントに入りますか」と言われたんだけど、やけくそで(爆)入ってきました。 修理されたら、もう一度訪問して名誉挽回のコメントを書かなくては。 鉄分が多いのでタオルは赤茶色に染まります。 泉質は含炭酸鉄強食塩泉。入浴料500円、8:00〜22:00、駐車場30台、年中無休。 0766-91-1210

onsen堀田の湯(氷見市堀田) 1997年12月初入湯♪
 伝承・薬効の湯(富山県版)めぐりに掲載です。

小矢部市

onsenおやべ温泉タワーの湯(小矢部市鷲島15) 1999年5月初入湯♪
 クロスランドおやべの横、小矢部市総合保険福祉センター内にある温泉公衆浴場です。 99年5月6日オープンです。 サウナ、バイブラバス、マッサージ風呂、露天風呂があります。 クロスランドの展望台から見えるからか(^_^;)露天には屋根が。 大広間、食堂、売店も有り。 泉質はナトリウム塩化物強塩泉。入浴料は600円(中学生以上)、300円(3歳以上)、 ボディソープ、シャンプー備付、10:00〜20:00、水曜日と年末年始は休み。 0766-67-8610

onsen法楽寺鉱泉(富山県小矢部市法楽寺) 1997年12月初入湯♪
 伝承・薬効の湯(富山県版)めぐりに掲載です。

onsen宮島温泉 「滝乃荘」(小矢部市名ケ滝378)
 子撫川沿い宮島峡にある、私メのホーム温泉です。 国道8号線沿い今話題の小矢部市桜町遺跡から車で10分。 泉質は、ナトリウム・カルシウム−塩化物・硫酸塩泉です。 露天風呂の正面には切り立った山の斜面が迫る。四季折々の自然を眺めながらの ジャグジー露天は最高です。入浴料は400円、石けん、シャンプー備付、 9:00〜21:00、駐車場50台、年中無休。 0766-67-1122

onsen宮島温泉 「宮島館」(小矢部市二の滝300)
 滝乃荘の隣にある温泉(ナトリウム・カルシウム −塩化物・硫酸塩泉)です。泉質はこちらの方が良い という話?だが、露天がないのが惜しい。 入浴料は400円、8:00〜21:00、駐車場50台、年中無休。 0766-67-4126

福々ゆ(小矢部市東福)
 国道8号線沿いにある銭湯。ちょっと強力な薬湯がGOOD。露天、桧湯、泡風呂他。 入浴料350円、サウナ込み430円、11:30〜23:00、駐車場50台、第1水曜日は休み。 福岡ICより車で5分。0766-67-2825

ひかりランド(小矢部市野端)
 国道8号線からちょっと入ったところにある銭湯。JR石動駅から車で3分。 ハーブ湯がGOOD。他、麦飯石バイタル風呂、薬湯、露天、遠赤外線サウナ有り。 入浴料350円、13:30〜23:00、駐車場30台、第1月曜日は休み。 0766-68-0993

砺波市

onsen湯来楽(ゆらら)(砺波市五郎丸622-1) 2006年1月初入湯♪ 写真  動画(41秒)
 2005年12月にオープンした日帰り温泉施設です。 北陸自動車道砺波ICから車で3分。ニチマボール(ボーリング場)方向に案内看板に沿って。 ラブホ(アンバー)の真ん前通って到着です。 隣りのホテルには間違っても入らないように・・・(笑)。 オープン早々に行った友達は最初間違ってホテルに入って慌てて出て来たとさ(爆)。 浴場は2階にあるんだけど、なかなか広いですね。 野天かけ流し、内湯は循環とか。 ちょっと茶色でお肌もちょっとヌルヌルに。 他漢方蒸気風炉、寝転びの湯など多種多様なお風呂が楽しめます。 壷の湯、熱気風炉(サウナ)には大画面テレビが設置です。 泉質はナトリウム・塩化物(低張性弱アルカリ性温泉)で神経痛、疲労回復、慢性皮膚病などに効能が。 1階は食事処、ロビー、くつろぎ座敷。 そうそう、プラス600円なりのの4種類のヒーリングルーム(岩盤温熱)も1階にあります。 私メは1,000円以下の日帰り温泉めぐりがモットーだから、勿論パス( ;^^)ヘ..。 鄙びた湯治場温泉が好きな私メだけど、設備の整った最新日帰り湯が近くにできたからには 常連さんになるっきゃない(笑)。早速100円也を払って次回から100円引きになる「湯来楽」会員になった私メであった。 入浴料大人800円(中学生以上)、小人300円(3才以上)、 ボディソープ、シャンプー、リンス備付、10:00〜24:00、大駐車場有、年中無休。 0763-33-2188

onsenいかはまの湯(砺波市芹谷61) 2001年2月初入湯♪
 国道359号線を砺波から富山方向へ、三合(みあい)交差点を右折して約800mにある温泉旅館です。 漢字で書くと「烏賊濱の湯」です。喫茶、食事、宿泊もできます。 明治25年の創業以前より現在までこんこんと湧き出る薬湯とか。 湧出泉温17.1度、泉質はナトリウム-塩化物・炭酸水素塩化泉。 きりきず、やけど、慢性皮膚病などに効能が。 浴槽の中に茶色い固まりが浮遊・沈殿しているのが嬉しいです。 浴室は四畳半程の広さ、浴槽も家庭風呂の倍ほど、洗い場も三つだけと ちょっと狭いのは仕方ないけど、浴槽がF.R.P.(強化プラチック)なのは興ざめです。 入浴料500円、ボディソープ、シャンプー備付、10:00〜21:00、駐車場15台。 0763-37-0093

富山県西部体育センター(砺波市柳瀬) 2000年7月初入湯♪
 総合スポーツゾーン 砺波総合運動公園内のアスレチックゾーンにあるスポーツサウナです。 県道高岡庄川線を戸出から砺波方向へ、秋元交差点を左折して、東開発交差点を右折すると左手に 砺波市野球場、多目的競技場、西部体育センター、温水プールの施設群が。 銭湯・温泉めぐりに載せるか迷ったけど、立派な浴室があるので載せるのだ(笑)。 サウナ、水風呂、浴槽は2m×5m位、洗い場は6席です。 新しいので気持ちがいいですねえええ。 自動販売機でチケットを買って、受付でロッカーキーとタオルを貰います。 私メは隣の砺波市温水プール(500円)で泳いでからスポーツサウナ(470円)へ入ったので、共通利用券780円なり(*^.^*)エヘッ。 使用料金(入浴料)は一般470円、児童及び生徒240円、ボディソープ、シャンプー備付、利用時間は平日14:00〜20:00、 日・祝祭日10:00〜16:00、毎週火曜日と祝日の翌日、年末年始(12/29〜1/3)は休館。 0763-33-3412

不動湯(砺波市本町) 1999年6月初入湯♪
 北陸銀行砺波支店の近くにある街中の銭湯です。 浴槽は一つだけでシンプルそのもの。全体に老朽化してますねえ。 名前の由来と思われるお不動様が玄関先に。このお不動様が祭ってあるとこは「御旅屋の井戸」とか。 案内板によると、御旅屋の井戸は寛文4年(1664)5月加賀藩主前田綱紀が当地で鷹狩をした際に 中神村肝煎役義右衛門が藩主の宿泊所である御旅屋の建設とともに御膳水用として掘ったものとか。 入浴料は350円、15:00〜22:00、駐車場なし、毎月9・19・29日は休み。0763-32-2165

onsen雄神温泉 「川金」(砺波市上中野70) 1999年5月初入湯♪
 砺波から国道156号線を南下、五郎丸交差点を左折、つぎに中野(西)交差点を右折して 約3kmにある川魚料理が自慢の宿です。砺波ICから車で10分です。 採光たっぷりのガラス戸に囲まれた広々とした大浴場、あずまやを配した 石庭風の露天風呂があります。 泉質は重炭酸土類泉。入浴料700円、ボディソープ、シャンプー備付、10:00〜20:00、駐車場60台。 0763-82-0257

onsen正権寺の湯(砺波市正権寺1112) 1998年11月初入湯♪
 伝承・薬効の湯(富山県版)めぐりに掲載です。

となみのゆ(砺波市豊町)
 ゴルフの練習帰りによく行く国道156号線沿い(8番ラーメン隣り)にある私メのホーム(?_?)銭湯です。 砺波ICから車で1分。 息苦しくないネオトロンサウナとちょっとぬるめの露天、畳のロビーがGOOD。 他、泡風呂、ジャグジー、打たせ湯有り。 全体に熱めなのと薬湯がないのがBAD。 5個程大きな座りごこちのGOODな椅子があります。 入浴料は350円、10:00〜23:00、駐車場60台、年中無休。0763-33-6811

矢形船温泉(砺波市小杉) 1997年12月初入湯♪
 98年6月××日、オヒサに行ったら新館が。フロントで聞くと新館にもお風呂と露天が あって地上30mのビアガーデンもあるとか。田んぼの真ん中のビアガーデンも風情があるかも(笑)。 新館は1260円とチョット高いけど 今度ゆっくり行ってみるつもりです。

 国道156号線を砺波方面へ、油田信号を右折して約5分の田んぼの真ん中にある 貸席、大衆浴場です。湯船が一つと洗い場そして水風呂とシンプルそのもの。 浴槽の壁には「当湯源は不動明王の霊験により採掘された霊水です」の文字が、 たしかにお湯が柔らかいような。あるのは知ってたけど銭湯とは思わ なかった。私メの家から車で約7分、夜中までやってるしファンになりそう。味処「平成」 も併設。入浴料350円、10:00〜1:00、駐車場50台、年中無休。 0763-32-2742

砺波市庄川町

onsen薬師温泉 庄永閣(砺波市庄川町金屋87-4) 2001年11月初入湯♪ 写真
 庄川町水記念公園・庄川ウッドプラザの横にある温泉です。 木工作りが盛んな庄川町、庄川ウッドプラザでは漆器などの木工品、工芸品を 展示即売。 大浴場の壁に由来が、 『当浴場に使用される霊泉は、初代当主永田義松により掘り出されました。 信仰心の厚い彼はいつものように福野町にある安居寺に詣ったその夜、枕元に 薬師如来様が立たれ「東方に宝あり、世の為に使いなさい」とお告げを いただいたのが始まりです。渾々と湧き出るこの霊泉は弱アルカリ性で、 カルシウム、ナトリウム、炭酸水素等を含んでおり、身体の血行や新陳代謝を 促進する作用があります』  大浴場からは緑深い山々が眺められます。でも露天は宿泊客のみだし、日帰り客が休めるのはロビー だけだからコスト・パフォーマンスは低いかも。 入浴料は大人800円、子供400円、ボディソープ、シャンプー備付、10:00〜22:00、駐車場30台、年中無休。 0763-82-0415

onsen庄川清流温泉 庄川荘(砺波市庄川町庄) 2000年7月初入湯♪
 砺波から国道156号線を南下、エントランス庄川 (観光レストラン)を左に見て示野交差点左折、直進して舟戸橋を渡って左側にある 富山県勤労者保養センターです。客室28室の宿泊施設だけど日帰り入浴もできます。 ホームページはここです。 平成12年9月の全面改装で露天風呂も新設されました。 浴室からも露天からも庄川の清流が見渡せます。サウナもあり。 泉質は、含二酸化炭素、鉄、ナトリウム泉です。神経痛、筋肉痛、冷え性などに効能が。 入浴料は大人500円、小学生300円、幼児200円、石けん、シャンプー備付、10:30〜20:00、駐車場80台、年中無休。 0763-82-5111

朝日湯(砺波市庄川町青島) 2000年5月初入湯♪
 砺波から国道156号線を南下、エントランス庄川 (観光レストラン)を左に見て示野交差点左折、庄川町役場の向かい50mにある銭湯です。 砺波ICより車で約10分。泡風呂、薬湯、スチームサウナがあります。 天井がガラスの天窓になってるので明るいです。 入浴料350円、14:00〜23:00、駐車場6台、火曜日は休み。 0763-82-0512

onsen庄川温泉郷 鳥越の宿 三楽園(砺波市庄川町金屋839) 1998年5月初入湯♪ 写真
 砺波から国道156号線を南下、庄川町の金屋交差点を過ぎて600m程先にある国際観光旅館です。 本格的な温泉旅館なので入るのにチョット躊躇したがエーイとフロントへ(笑)。 風呂はなんと四種類楽しめます。一つ目は湯どころ「らく楽」天然強塩泉。 色は乳白色、無臭にして塩味。深度1300mで、岩稲累層(緑色擬灰岩)の中に貯留している化石海水が、その下部に 存在する花崗岩体の断層に沿って上昇してきた二酸化炭素を伴って湧出してきたものです。 保温効果が高く入浴した後湯ざめしないとか。 二つ目は湯どころ「らく楽」天然炭酸鉄泉。 その昔、山中から湧き出るお湯に越中と飛騨の国境の山々を飛び交う鳥たちが、 その翼を休め、傷ついた体を癒して飛び立っていったといわれたことから、「鳥越の湯」として 古くから知られ、医療の発達していなかった昔は、切り傷には特に効き、又、神経痛にも良く、 近郷近在の人々で賑わい、一升瓶等に詰めて持ち帰られたものとか。 廊下の薬師如来のところで源泉が味わえます。赤褐色で無臭。炭酸、鉄分が含まれた酸味を感じる不思議な味です。 三つ目は湯どころ「らく楽」薬用鉱石泉。イオンの作用でお肌がツルツルに。 四つ目は新たに設けられた「鳥越の湯」檜風呂。露天もあります。 温泉入浴のみ利用できるのは、「らく楽」が10:30〜22:00、 「鳥越の湯」が10:30〜14:30(土日祝日は18:30〜22:00も)の時間帯です。 入浴料は四つのお湯を楽しんで500円なり。 石けん、シャンプー備付、フロントでタオルも販売してます。駐車場80台。 0763-82-1260

onsen庄川清流温泉 舟戸荘(砺波市庄川町金屋字川原2580) 1998年4月初入湯♪
 砺波から国道156号線を南下、庄川町の示野交差点を左折して 1km程先にある保養センターです。砺波ICから車で15分です。泉質は、含二酸化炭素、鉄、ナトリウム泉です。 展望浴場からは、正面に四季折々におもむきを変える京都の嵐山にも似た優美な「三条山」と、「庄川」 の清流が。右には舟戸ダム、左に舟戸橋が。経営は、財団法人富山県福祉事業団です。 石けん、シャンプー備付、入浴料400円、10:00〜16:00、駐車場40台。 0763-82-3516

柳湯(砺波市庄川町示野) 1997年12月初入湯♪
 砺波から国道156号線を南下、エントランス庄川 (観光レストラン)を左に示野交差点左折、100m程先にある郊外型銭湯です。 砺波ICより車で約10分。 泡風呂、ジェット風呂がメイン、サウナは定員約6名。露天も有るが、 タイル張りで周りはブロック塀で風情に欠ける(笑)。水曜、木曜は薬湯有り。 「となみのゆ」をひとまわり小さくした感じ。 入浴料350円、14:00〜23:00、駐車場60台、第1・3金曜は休み。 0763-82-2874

onsenおまき温泉 スパガーデン和園(砺波市庄川町小牧10) 2006年3月再訪♪  写真
 ('-'*)オヒサ♪に行ったら料金が値下げになってました\(^o^)/。 大人500円、小学生以下300円。
 初入湯♪  平成7年オープンの国道156号線沿いの温泉。 156号線から利賀村へ行く471号線へ入って約200m。 砺波ICより車で15分。 泉質はナトリウム・カルシウム−塩化物泉。疲労回復、慢性婦人病、神経痛などに効能が。 小牧ダムを正面に眺めての露天風呂がGOOD。 サウナ、打たせ湯、寝湯、ジャグジー、レストラン、プールと設備もGOOD。 入浴料は10:00〜17:00が1,500円、17:00〜22:00が1,000円。 私メは午後5時以降をめがけて行く(^^; 駐車場100台、第2・4水曜日は休み。0763-82-2500

南砺市福野町

onsen観音温泉(南砺市福野町安居) 2000年5月初入湯♪
 砺波から国道359号線を小矢部方向へ、蓑輪の信号を左折して福光方向へ約3km、 北陸観音霊場弥勒山安居寺の隣にあります。 昔から安居寺の参拝者の保養の場として利用されてきたとか。 観音様があらわれ「汝、湧き出る清水で湯治せよ」とお告げがあり 開湯、泉質は単純泉。洗い場からは砺波平野の散居村が。 入浴料350円、駐車場10台、石けん、シャンプー備付、年中無休。 0763-22-2542

まるたかゆ(南砺市福野町松原新) 2000年4月初入湯♪
 JR福野駅前にあります。 一階は駐車場、2回が銭湯になっています。泡風呂、薬湯、うたせ湯、サウナ、水風呂が あります。サウナのあとは冷風室も。浴場内には有線放送が流れ、天井の窓からは自然光が。大正2年創業とか。 フロントの冷蔵庫にはラムネ、サイダーが。 入浴料350円、12:00〜24:00、駐車場20台、第1水曜日は休み。 0763-22-2578

onsen安田温泉旅館(南砺市福野町安居ト-22) 1998年3月初入湯♪
 砺波から国道359号線を小矢部方向へ、蓑輪の信号を左折して福光方向へ約3kmにあります。 洗い場からは、正面に砺波平野の散居村、そのかなたに立山連邦が展望できます。 泉質は単純泉で加熱してるそうです。隣には北陸観音霊場弥勒山安居寺が、近くには 千羽平ゴルフクラブ、ゴルフ倶楽部ゴールドウィンがあります。 入浴料350円、10:00〜21:00、駐車場40台、石けん、シャンプー備付、年中無休。 0763-22-2669

福野温泉ひかりランド(南砺市福野町松原) 1997年12月初入湯♪
 砺波ICより福野へ向かって車で約10分、松原東交差点を左折、松原高架橋 を超えるとすぐの郊外型の銭湯です。全部の風呂に磁気処理エアーが。お勧めは備長炭 (びんちょうたん)風呂、湯船に約20kgの備長炭が。サウナは定員約8名、 漢方薬湯、露天も有り。各風呂からは椿の花が・・・。風流です。 「となみのゆ」と同規模ぐらいです。 入浴料350円、13:30〜23:00、駐車場50台、年中無休。 0763-22-4270

南砺市福光町

onsen福光・医王山麓「ぬく森の郷」(南砺市福光町小又311) 2001年5月初入湯♪ 写真  2004年3月再訪♪  動画(43秒)
 福光から県道井波金沢線を金沢方向へ、法林寺温泉を左に見て医王トンネルを抜けて1q先右側にある 2001年4月27日オープンの日帰り温泉です。 詳しくはホームページを。 南蟹谷企業組合が運営しています。設立目的は、「都市と農村の交流を推進し地域農業に対する理解の促進と農家所得の 向上・安定化、就業・所得機会の確保による農業農村の活性化を目指ざしています」とか。 なるほど農産物販売所には地元産のナス、ダイコン、ネギ、トマト他が。 泉質は、アルカリ性単純温泉(低張性・アルカリ性・高温泉)です。 無色澄明、無味無臭です。神経痛、筋肉痛、慢性消化器病に効能が。 飲用は、フッ素を含有してるので大人一日430mlまでとか。 屋内浴場はシンプルなんだけど、特筆すべきは浴槽の広さ32畳なりの露天風呂です。 呉西では一番の規模じゃないかしらん。右側、左側と男女一週間交代です。 特産品販売コーナー、レストランも有り。温泉スタンドもあります。 入浴料は500円(大広間利用可の一日入浴料は700円)、9:00〜22:00、シャンプー、ボディソープ備付、 駐車場200台、毎週火曜日(祝日の場合は翌日)、1月1日は休み、0763-58-8008

onsen高窪温泉(南砺市福光町高窪892) 1999年6月初入湯♪ 写真
 国道304号線を福光から金沢方向へ、新蔵原トンネルを過ぎて約4km行くと 道沿いに看板が、右折して約200mにある民宿風温泉です。 泉質は単純硫黄泉で、能登から取り寄せた海草と電子イオンの相乗効果も自慢です。 入浴前後に脱衣場の電子イオン水を飲むと効能も抜群とか。 入浴料は400円、10:00〜21:00、駐車場15台、12月30日〜1月1日は休み、0763-58-1311

onsenふくみつ華山温泉(南砺市福光町川西588) 1998年6月初入湯♪ 写真
 JR城端線福光駅から4km、国道304号線川西交差点近くにある温泉です。 周囲は田んぼなんだけど国際観光旅館ということで入るのにチョット勇気が(笑)、 玄関先には自前の消防車が。 お勧めは散居村が一望できる露天風呂、広くて泳げるほどです。 実際泳いできましたね(^_^;)  泉質は、ナトリウム塩化物泉です。 入浴料は500円、9:00〜21:00、石けん、シャンプー備付、 駐車場100台、年中無休。0763-52-0500

onsen法林寺温泉(南砺市福光町法林寺4944) 1998年11月初入湯♪ 写真1 写真2
 石川県との県境にある医王山は、1200年前に開山された由緒ある天台密教の霊山。 そのふもと、静かな山あいにある天然温泉です。 JR城端線福光駅から車で10分、県道井波金沢線沿いにあります。 すぐ近くには、棟方志功が描いた襖絵で有名な光徳寺が。 泉質は、ナトリウム硫酸塩化物泉です。自然湧出45℃、お肌にまろやかです。 入浴料は500円、9:30〜21:00、ボディソープ備付、 駐車場30台、年中無休。0763-52-4251

onsenやまびこ荘(南砺市福光町吉見192) 2004年3月初入湯♪ 写真
 福光温泉↓近くにある宿泊もできる温泉です。昭和48年に某アルミメーカーの保養施設としてオープン。 現在は一般にも開放されています。こじんまりとした浴場からは山懐の景観が楽しめ、お湯はなんとも肌に優しく、 派手さはないけど穴場湯の典型って感じですね。お客さんは地元のお年寄りが多いみたいだけど、 温泉マニアにはなかなかたまりません(*^.^*)エヘッ。 泉質はナトリウム・カルシウム−硫酸塩・塩化物泉(低張性・弱アルカリ性・低温泉)で ちょっと塩味。神経痛、五十肩、慢性消化器病などに効能が。 休憩はロビーのソファーで。丁度地元の方の絵の展示会が開催されてました。食堂もあり。 入浴料は大人350円、小人200円、8:00〜20:00、ボディソープ、シャンプー備付、 駐車場40台、火曜日は休み。0763-55-1621

onsen福光温泉(南砺市福光町網掛) 1998年11月初入湯♪
 小矢部川の上流、石川県との県境に近い自然がいっぱいのところにある老人福祉センターを 兼ねた町営の温泉です。 福光ICから車で15分、県道金沢湯涌福光線沿いにあります。すぐ近くには刀利ダムが。 泉質は、ナトリウム・カルシウム・硫酸塩・塩化物泉(低張性・弱アルカリ性・低温泉)です。 浴場はサンルーフ付きでとても明るいです。食堂もあり。 入浴料は400円、8:30〜20:00、石けん、シャンプー備付、 駐車場60台、第2水曜日は休み。0763-55-1136

onsenアローザ温泉 来夢(南砺市福光町才川7) 1998年11月初入湯♪
 スイスのリゾート「アローザ村」と友好スキー場提携を結ぶ イオックス・アローザスキー場のホテルにある温泉です。お勧めで〜す♪ 福光ICから車で15分、小矢部ICからも車で15分です。 砺波平野の散居村を眺めて浸かれる「真珠大浴場」は、丸型大浴場でワイドな展望 ガラスに囲まれ、白色で統一したヨーロッパスタイルの明るくオシャレな浴場です。 感激してデジカメでパチリ、残念ながら湯気しか写ってなかった(;_;)  しなやか曲線のジャグジー、うたせ湯、サウナ、水風呂、露天風呂もあります。 湯上がりには、作りたての地ビールも楽しめます。 泉質は、アルカリ性単純泉(低張性・アルカリ性・低温泉)です。 入浴料は500円、8:30〜21:30(月、金は10:00〜21:30)、ボディソープ、シャンプー備付、 駐車場100台、年中無休、0763-55-1236

onsen湯谷温泉 栄楽荘(南砺市福光町湯谷857) 1998年7月初入湯♪
 伝承・薬効の湯(富山県版)めぐりに掲載です。

onsen川合田温泉(南砺市福光町川合田1535) 1998年7月初入湯♪
 伝承・薬効の湯(富山県版)めぐりに掲載です。

南砺市井波町

ゆら湯ら(南砺市井波町北川) 1998年3月初入湯♪
 木彫りの町、井波にあるアメニティースペース「井波木彫りの里」。 見て、体験して、味わう・・・人と木のあたたかな物語が。その一画に 第三セクターが運営するお風呂、ゆら湯らがあります。 井波町市街から閑乗寺公園方向へ、北川交差点の角にあります。 近くには井波彫刻発祥の地、瑞泉寺が。豪華な木彫りと建物のスケールの 大きさにビックリ。 泡風呂、露天、サウナ、薬湯など、休憩用の和室で食事もできます。 入浴料は11:00〜17:00が600円、17:00〜22:00が450円、石けん、シャンプー備付、 駐車場80台、月曜日は休み。 0763-82-6886

南砺市井口村

onsenゆ〜ゆうランド・花椿(南砺市井口村井口字持掛谷35) 1998年10月初入湯♪ 写真 2004年3月再訪♪  動画(33秒)
 1996年開設の赤祖父池のほとりにある日帰り温泉です。 吾妻建の本館建物は風情があります。すぐ横にはトナミロイヤルゴルフ倶楽部が。 井口村役場から県道井口・城端線を城端方向へ、約1km先の案内板を左折して約1kmです。 泉質は、含鉄(U)−ナトリウム・カルシウム−塩化物泉(高張性・中性・高温泉)で切り傷、やけど、慢性皮膚病等に効能が。 泡風呂、サウナ、休憩室(60畳大広間)、食堂も有り。近くにはパットゴルフ場、バーベキュー場などもあり、 家族連れで一日ゆったり過ごせますね。 99年から檜造り露天風呂もできました。 入浴料は大人500円、小中学生300円、10:00〜21:00、ボディソープ、シャンプー備付、 駐車場100台、水曜日は休み。 0763-64-2288

南砺市城端町

城端ラジウム温泉(南砺市城端町西新田263-1) 2001年7月初入湯♪ 写真
 城端街中にある銭湯です。さすが門前町、迷路のように入り組んだ路地をたどって着きました(笑)。 大正時代から営業している老舗です。飲料水のために掘った井戸から、赤い鉄分の多い水が出たのが 始まりだとか。脱衣場の壁には鉱泉であることを証明する分析試験報告書が掛けてあります。 でも、お湯は塩素臭たっぷりなのでご主人に伺うと、昔からの井戸水を使ってるけど 衛生上の観点からろ過処理しているとか。 泡風呂、ジェット風呂、薬湯があります。 入浴料350円、14:00〜22:30、駐車場5台、第1〜第3月曜日は休み。 0763-62-2254

onsen桜ケ池クアガーデン(南砺市城端町立野原1514) 2000年6月初入湯♪ 写真 2004年3月再訪♪  動画(27秒)
 南砺スーパー農道そばの看板を2km入ったところにある桜ケ池(福光ICから7分)のほとりに ある「ホテル&セラピー」をキャッチフレーズにしたリゾート施設です。 詳しくはホームページを。 心地よさを大切にしたホテル、温泉水を用いたナチュラルセラピー(自然療法)、 地元の食材にこだわったレストランなど。13種類のアトラクションを備えたアクアオアシスプールは全国でも有数の規模とか。 東海北陸自動車道城端サービスエリアに併設されており、一般道と高速道の両方からアクセスできる県内初のハイウェーオアシスです。 温泉は↓の自遊の森 露天風呂「桜湯」と同じく桜ケ池湖畔で掘削されたもの。 泉質はナトリウム塩化物泉(低張性・弱アルカリ性・高温泉)で舐めるとショッパイけど、 ちょっと塩素消毒の臭いがきついかも。切り傷、やけど、慢性皮膚病などに効能が。 露天風呂もなかなか広いです。 日帰り入浴客用の休憩室もあり。 温泉は6:00〜22:00、入浴料は大人500円、小学生以下300円、ボディソープ、シャンプー備付、 駐車場300台、0763-62-8181

onsen自遊の森 露天風呂「桜湯」(南砺市城端町立野原1767) 1998年7月初入湯♪ 露天動画(18秒)
 南砺スーパー農道そばの看板を2km入ったところにある桜ケ池(福光ICから7分)のほとりにある ファミリーリゾート「自遊の森」、その一画に天然温泉が。 ホントは名水めぐりで桜ケ池へ来たんだけど、温泉と聞いて即入浴です(笑)。 入るには自遊の森レストハウス受付でロッカー・キーをもらってから、 チョット離れた露天風呂の建物へ。ロッカーは男女8人づつなので それ以上は入れません。 露天風呂からは、眼下に桜ケ池の湖面や散居村が一望できます。 泉質は、ナトリウム塩化物泉。 入浴料は500円、10:00〜18:00、 駐車場20台、水曜日は休み、0763-62-3360

onsen林道温泉 観光荘(南砺市城端町林道2-6) 2000年5月初入湯♪
 伝承・薬効の湯(富山県版)めぐりに掲載です。

onsen林道温泉 元湯 加賀屋(南砺市城端町林道) 1998年7月初入湯♪ caution99年休業(・・,)グスン
 伝承・薬効の湯(富山県版)めぐりに掲載です。

南砺市平村

onsen新五箇山温泉 平村ふれあい温泉センター ゆ〜楽(南砺市平村大崩島96-2) 1998年7月初入湯♪ 露天動画1(14秒) ・露天動画2(14秒)
 国道156号線を五箇山方向へ、大渡橋を過ぎて少し行くと大きな看板が、 左折して約600mにある日帰り専用の温泉です。砺波ICより車で約35分です。 大浴場、露天風呂からの眺めは超絶景です。眼下に庄川の水面、そして山々・・・。 この景色は超お勧めです。 紅葉の時期に絶対また来るぞと誓った私メです(笑)。サウナも有ります。 泉質はカルシウム・ナトリウム−硫酸塩泉(弱アルカリ性)で神経痛、関節痛、慢性消化器病などに効能が。 60畳の大広間、軽食・喫茶コーナーも有ります。 入浴料は大人500円、小中学生300円、ボディソープ、シャンプー備付、10:00〜22:00(冬期は21:00まで)、駐車場60台、水曜日は休み。0763-66-2005

onsen国民宿舎 五箇山荘(南砺市平村田向333-1) 2003年4月初入湯♪ 写真  露天動画(14秒)
 国道156号線沿いの重要文化財村上家前の橋を渡ってすぐにある村営国民宿舎の温泉です。 目の前には観光スポット流刑小屋があります。
 脱衣場にはこの温泉の由来が。 『その昔、霊峰人形山の頂上には泰澄大師が建てたという白山権現堂があり、 多くの修験者が、この山に登り荒行の道場としておりました。 登山口にあたるここ田向集落に修行僧に飲水を寄進する信心深い老婆と二人の 娘が住んでおりました。ある年の秋口に老婆は、病に倒れたので心配した二人の 娘は「母があれほど信仰していた白山権現さまにお願いしたら、きっと救って もらえるだろう・・・・・」と一心にお祈りを続けました。ある夜、白山権現さまが 娘のまくらもとに現れて「これこれ娘よ、病によくきく湯がある。谷川をさがすがよい」と お告げになりました。夜明けを待って二人の娘は、谷川をさかのぼり、夢のおつげの湯を さがしあてることができました。この湯のおかげで母の病も治ったのであります。 その湯が、この五箇山温泉であります。女人禁制とされた山にお礼に登った二人の 娘が、降りつもる雪に倒れて帰らぬ人となり手をつないだ二人の姿が、春になると 山の中腹に残雪となってのこり、今はその山を人形山(ヒトカタ)と呼んでおります。』
 大浴場、露天風呂のお湯は、 2キロ先の上記伝説の源泉から引き込んでいます。泉質は単純温泉、無色透明なさらさらのお湯で、神経痛、筋肉痛、関節痛などに効能が。 日帰り入浴者用の休憩室はないけど、売店や喫茶コーナーのあるロビーでちょっといっぷくは可能です。 入浴のみの利用者は食堂は利用不可です。 入浴料は大人400円、小学生200円、幼児(3歳以上)100円、ボディソープ、シャンプー備付、 7:30〜21:00(水曜は17:00〜21:00)、駐車場30台、0763-66-2316

南砺市上平村

onsenくろば温泉(南砺市上平村細島1098) 1998年11月初入湯♪ 写真  露天動画(14秒)
 東海北陸自動車道の五箇山インターから車で5分(3km)、国道156号線沿いにある日帰り専用の温泉です。入口には熊の親子の看板が。 近くには世界遺産に指定された五箇山菅沼合掌集落があります。 泉質はナトリウム・カルシウム−硫酸塩・塩化物泉(低張性・弱アルカリ性温泉)で神経痛、冷え性、疲労回復などに効能が。 サウナ、泡風呂、平成12年9月にリニューアルされた露天風呂があります。 レストラン、売店、60畳の大広間もあります。 入浴料は大人600円、小中学生300円、ボディソープ、シャンプー備付、10:00〜21:00(4月〜10月)、11:00〜20:00(11月〜3月)、 駐車場50台、火曜日は休み。 0763-67-3741

南砺市利賀村

onsen大牧温泉「大牧温泉観光旅館」(南砺市利賀村大牧44) 2006年3月初入湯♪
 秘湯 大牧温泉を参照ください。

onsen新大牧温泉「民宿 茂兵衛」(南砺市利賀村長崎) 2000年10月初入湯♪
 「民宿 岡部」の隣です。 安政の義人としてあがめられる茂兵衛家の茂右衛門、その茂兵衛家の末えいということで 民宿の家号を「茂兵衛」としたとか。宿の向かいには茂兵衛の碑が。 浴槽は家庭用をちょっと大きくしたくらいだけど泡風呂です。 浴室の窓を開けると池の鯉が観賞できます。 帰りには女将さんが外まで出て見送ってくださいました(*^。^*)ポッ!! 泉質はナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉で、神経痛、外傷、慢性胃腸病などに効能が。 入浴料は400円、ボディソープ、シャンプー備付、10:00〜18:00、駐車場15台。0763-82-5230

onsen新大牧温泉「民宿 岡部」(南砺市利賀村長崎) 2000年10月初入湯♪
 国道156号線を五箇山方向へ、小牧ダム上流の長崎大橋(赤い橋)を渡って約2kmにある温泉です。 砺波ICより車で約20分(距離約15km)です。 秘湯で知られる大牧温泉から引湯をした新大牧温泉の元祖の宿です。 東屋造りの建物で風呂、露天風呂とも二階にあります。 玄関の御芳名帳を見ると県外客が多く、富山最高!の文字が。 300円なりでお風呂へ入っただけなのに、若い女将さんが「お気をつけて、またきてください」のお言葉(*^。^*)ポッ!! 今度は泊まりで行きたいなりい〜(;^_^A アセアセ。 泉質はナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉で、神経痛、外傷、慢性胃腸病に効用が。 入浴料は300円、ボディソープ、シャンプー備付、10:00〜21:00、駐車場10台。0763-82-5229

onsen逗留の宿 利賀・天竺温泉の郷(南砺市利賀村上百瀬482) 2000年10月初入湯♪
 世界演劇祭利賀フェステバルの拠点となった利賀芸術公園から車で約1分(1km)のところにある温泉です。 近くには標高北陸一のスノーバレー利賀スキー場があります。 詳しくはホームページを。 泉質はアルカリ性単純温泉(低張性・アルカリ性・低温泉)で美肌効果も高く、神経痛、疲労回復などにも効用が。 岩風呂、桧風呂、サウナがあります。 露天風呂からは満天の星空、清流のせせらぎ、小鳥たちのさえずり。 50畳の休憩室が備えられ、宿泊もできる本館にはレストラン(11:00〜14:00)、特産品販売コーナーも。 入浴料は大人500円、小・中学生300円、幼児無料、ボディソープ、シャンプー備付。10:00〜21:00(4月〜10月)、10:30〜20:00(11月〜3月)、 駐車場100台、第2・第4水曜日は休み。0763-68-8400

onsen利賀そばの郷温泉(南砺市利賀村坂上1289)
 利賀村役場から国道471号線を車で約10分のところにある温泉です。 昔は悪瀬川の川原に温泉が出ていた、との話をもとに掘削したところ1977年に 地下600mの源泉を掘りあてたとか。標高450m、2階大浴場からは眼下に利賀川と悪瀬川が。 付近にはそば屋さんが3軒、私メはそのうちの一軒「ごっつお館」で石臼挽きかけそばを食べてきました。 素朴な味で美味しかったです(*^.^*)エヘッ。 石山合戦の際には塩硝(火薬原料)を本願寺に送る重要な役割を担ってたという五谷西勝寺も近くに。 泉質は単純泉で、入浴料は大人400円、子供200円、ボディソープ、シャンプー備付。10:00〜21:00、 駐車場30台、年中無休。0763-68-2311

onsen大牧温泉 かんぽの宿「越中庄川峡」(南砺市利賀村下原218)
 国道156号線沿い小牧ダム湖のそばにある温泉です。砺波ICより車で15分。 シンプルな浴場に好感がもてます。 食堂もあります。 近くにオムサンタの森スキー場がある。 泉質は、カルシウム・ナトリウム−塩化物・硫酸塩泉です。 入浴料は500円、10:00〜20:00、駐車場90台、年中無休。0763-82-5665

onsen奥庄川天然温泉 北原荘(南砺市利賀村北原1-17) 1998年7月初入湯♪
 国道156号線を五箇山方向へ、途中長崎大橋を渡って約2kmにある温泉です。 砺波ICより車で約20分(距離約15km)です。近くにはカタカゴの群生地も。 お勧めは大きな岩に囲まれた露天風呂です。大浴場からは露天が望めます。板塀の隙間に人影が、 思わずメガネのくもりを拭って凝視です(笑)。なんだ〜、昔のお嬢さんです(^_^;)。 泉質はナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉で、飲むとチョット塩味が。多量のフッ素を含有するので飲用は 一日当たりコップ2杯までの注意書きが。 入浴料は400円、石けん備付、8:00〜19:00、駐車場50台。0763-82-3741

射水市

onsen天然温泉 海王(射水市鏡宮361) 2005年7月初入湯♪ 写真  動画(25秒)
 2005年6月13日に国道8号線沿い「道の駅・カモンパーク新湊」近くにオープンした日帰り温泉施設です。 露天風呂足湯が天然温泉です。 白湯、サウナの水風呂は井戸水。露天に入ると黄褐色ですごいショッパイです。ちょっと鉄分も。 このお湯は汗もに効くよって会話が・・・。 泉質はナトリウム−塩化物強塩泉(高張性中性高温泉)で、きりきず、やけど、慢性皮膚病などに効能が。 足湯は無料なので、富山への行き帰りに太いのや細いのと一緒に足湯だけでもヾ(・・;)ォィォィ。 入浴料は大人600円、小人300円、幼児100円、営業時間は10:00〜深夜0:00、 年中無休、ボディソープ、シャンプー備付、大駐車場有り。0766-82-7777

宝温泉(射水市立町) 2000年7月初入湯♪
 放生津内川の山王橋詰めにある銭湯です。 創業は明治30年とか。 山王橋には「心」「愛」「夢」「人」と題された手のモニュメントが。 ジェットバス、気泡湯、薬湯があります。 脱衣場からは内川の眺めが。 薬湯は、塩分と鉄分を多量に含んだ新湊特有の地下水を利用したもの、 ショッパイです。 入浴料は350円、11:00〜23:00、駐車場15台、金曜日は休み。 0766-82-4339

荒屋鉱泉(射水市八幡町) 2000年7月初入湯♪
 奈古中学校近くにある銭湯です。 初代の夢枕に弘法大師が現れ、「ここは水が良い所だから、お風呂を開いて人々を 助けてあげなさい」とのお告げがあったとか。 営業が早朝9時からと早いのは、漁師の人々が港から家路につく前に漁で冷えた体を温めて 帰ったためとか。超音波風呂、薬湯があります。脱衣場が広いですね。 ここの薬湯も、塩分と鉄分を多量に含んだ新湊特有の地下水を利用したもの。 入浴料は350円、9:00〜23:30、駐車場20台、木曜日は休み。 0766-82-5707

射水市大島町

健康ランド 遊湯(射水市大島町新開発) 2000年7月初入湯♪
 県道高岡富山線沿い赤井口バス停近くにある健康ランドです。 隣は客室/全48室のビジネスホテルです。 漢方薬湯、日替湯(牛乳風呂等)、白湯、水風呂、マッサージ湯、薬草サウナ(スチーム)、サウナ(ドライ) があります。巨大な樽風の薬草サウナは趣があってGOODです。 お風呂のあとはレストルームでリラックスです。ゲームコーナー、食堂もあります。 ちょっと小ぶりだけど入浴料金が魅力です。 入浴料は大人(中学生以上)1000円、小人(小学生)500円、〔月曜はサービスデーで大人700円、小人400円〕 、石けん、シャンプー備付、6:00〜24:00、年中無休。 0766-52-3922

射水市大門町

大門赤湯鉱泉(射水市大門町) 2000年6月初入湯♪
 JR越中大門駅から徒歩5分にあります。 入り口には、医治効能「大門赤湯鉱泉」の木製看板および子供を抱いた観音菩薩像が。 浴槽の種類は、赤湯と白湯。赤湯は40m、白湯は180mの深さの井戸とか。 昭和5年に料亭を始めるのに井戸を掘ったところ、赤い炭酸鉄泉が出たとか。 昭和11年の日付の成分表には鉄分以外にもいろんな成分が、効能は冷え性、神経痛など。 県外からも訪問者があるとか。 1人しか入れない狭い赤湯を堪能・・・、脱衣場で扇風機で涼んでいると、 突然番台で女将さんがカラオケを始めました( ;^^)ヘ..。通信カラオケ13000曲、1曲50円なり。 忘年会シーズンとか結構練習していくお客さんがあるとか。 入浴料350円、14:30〜22:00、駐車場7台、火曜日は休み。 0766-52-0177

大門町コミュニティセントー(射水市大門町串田) 1998年1月初入湯♪
 高岡から南郷大橋を渡って太閤山ランド方向へ、大門町企業団地の入り口にある 公営(?_?)浴場です。大きな泡風呂はチョット熱め、小さな薬湯はぬるくてGOODです。 トレーニングルームもあっておばちゃんがダイエットに一生懸命(^_^;) 休憩室には弁当持参のたくさんのお年寄りが。 入浴料350円、石けん、シャンプー備付、11:00〜21:00、駐車場30台、月曜日と祝祭日の翌日は休み。 0766-53-1844

射水市小杉町

健宝の湯(射水市小杉町鷲塚72番1) 2005年7月初入湯♪ 写真
 2005年7月20日に県道高岡富山線(旧8号線)沿い鷲塚口バス停前にオープンした健康ランドです。 料金は平日でも1,300円と私の1,000円以内の風呂めぐりの趣旨からは外れるんだけど、 思い切って(笑)行ってきました。 館内着、バスタオル、フェイスタオルが用意されてるので、手ぶらでOKです。 館内はバーコード対応、支払いは帰るときに一括清算です。 さすがに1,300円(笑)、月替わりで全国の温泉気分が味わえる 人工温泉ほか多種多様なお風呂がいっぱいです。 私が気に入ったのはぬるめ(38度)の炭酸風呂。体中に二酸化炭素の泡がまとわりつきます。 整体、あかすり、カラオケ、ゲームコーナーなどの有料リラックス施設も充実。 大広間で食事もできます。 床からの温熱が気持ちいい約60畳の温熱ヒーリング座敷は初めての経験でした。 2階にはリクライニングチェア一つ一つに液晶テレビがついた(これも初体験)レストルームが あるんだけど、リクライニングチェアが全部で42台っていうのは全体規模に比べてちょっと数が少ないかも。 入館料は大人5時間まで平日1,300円(土日祝1,500円)、小人500円、5時間以上は3時間毎に300円(小人150円)が 加算、(年会費300円を払って会員になればいろいろ特典有り)、営業時間は10:00〜深夜1:00、 ボディソープ、シャンプー備付、駐車場260台。0766-55-2277

onsen青井谷温泉「おぐら館」(射水市小杉町青井谷1820) 2003年1月初入湯♪ 写真
 北陸自動車道小杉I.C下車、約300mにある日本観光旅館(温泉)です。 本館は民家をちょっと大きくしたような純和風の建物だけど、隣には洋風の別館もあります。 詳しくはホームページを。 春はタケノコ、夏はアユ、秋は県内有数の地場産マツタケ、冬は網猟の本場の鴨料理。素材は地元でとれた 天然ものだけを吟味とか。知る人ぞ知る大正15年創業の料理旅館です。 外来入浴ができるって聞いたので早速電話をしてみると、一人でも入浴できるとのこと。 14時ぐらいにお伺いしますと伝えると、「泊り客の朝湯がぬるくなってるので、その時間にあわせて お湯をくべておきますよ」と、なんたる親切な女将さん。 浴槽は家庭風呂よりちょっと大きい程度、洗い場も2箇所しかないんだけど、 500円の外来入浴客にも超親切な「おぐら館」に光栄あれ(^-^)//""パチパチ。 昭和26年に宿の風呂用に新しい井戸を掘ったところ、鉱泉がでたということです。 脱衣場には昭和26年付けの富山県工業試験場の水質試験結果が掲げられています。 水質はカルシウム鉄泉で、リウマチ、神経痛に効能が。源泉は19℃で、口に含むとさすがに鉄分を感じ、臭いは湖沼臭かしらん。 入浴(入浴だけの場合は前もって確認を)料は大人500円、小学生300円、小学生未満無料、ボディソープ、シャンプー備付、 駐車場40台、年中無休。 0766-56-0386

onsen太閤山温泉(射水市小杉町黒河5424) 2003年1月初入湯♪ 写真
 富山県立大学とJR小杉駅の中間にある国際観光旅館(温泉)です。国際観光旅館といっても、大分老朽化してますね。 でも土曜日だってのに私以外は誰もいない大浴場でのんびり浸かれたのは、('-'*)オヒサ♪のヒットでした(*^.^*)エヘッ。 20年ほど前になにかの会合で行ったことはあったんだけど、外来入浴できるってのは最近知りました。 パンフレットには次のような由来が。 『当地は、天正13年8月豊臣秀吉が富山城の佐々成政を攻める時、大軍を引きつれ金ひょうたんの馬印を立て、この山上で 一夜の陣を張った。数日間の戦闘で将兵はつかれ食料も水もきれた折り、陣中の下程に梅林の片隅より清水が湧き出ていることに 秀吉が気づき、早速これをくみ上げて使用したところ、疲れ切っていた将兵も急に士気が上がり、佐々成政の軍勢に 無条件降伏の勝利を得たと云われている由緒ある土地であります。のち此の水を取り入れて鉱泉を作り今日に至っています』  昭和40年に開湯、四国産の青石や赤石が埋め込まれた雄大な大浴場で、殿様気分(^^;)が味わえます。 泉質は単純炭酸鉄泉で、リウマチや神経痛、冷え性などに効能が。源泉は敷地内にある深さ100メートルの井戸から 自噴しているとか。大浴場までの長い廊下の途中に二箇所ほど休憩コーナーがあります。 入浴料は大人500円、子供200円、ボディソープ、シャンプー備付、9:00〜20:00、駐車場50台、年中無休。 0766-56-2345

富山市婦中町

いこいの村富山(富山市婦中町細谷1-2) 2005年8月初入湯♪ 写真
 北陸自動車道小杉ICから約8km、国道359号線沿いにある昭和54年5月オープンの宿泊もできる公共の宿です。 何度か行ったことはあったんだけど、最近日帰り入浴ができるのを知りました。 ここであった富山県土地改良事業団体職員協議会研修会で富山弁変換マシ〜ンについて 講演した帰りに、しっかり入浴(^^;)してきました。 大浴場はここの2階。 わかし湯なんだけど、明るく広々とした展望大浴場です。 大きな窓から外の景色を眺めながらの入浴は、極楽極楽(*^.^*)エヘッ。 サウナ、薬湯、打たせ湯もあり。 敷地面積17ヘクタール。芝生広場、グランドゴルフ場、バーベキューガーデンなど 遊び場がいっぱいです。 入浴料は500円、10:30〜15:00、ボディソープ、シャンプー備付、 駐車場400台、076-469-5770

onsenとやま天然温泉 ファボーレの湯(富山市婦中町速星123-1) 2002年7月初入湯♪ 写真
 砺波から国道359号線を富山方向へ。道沿いの婦中町ファボーレ(ショッピング街、レストラン街、映画館等)内に、6月14日に誕生した温泉です。 ファボーレ東宝へメグ・ライアン主演の「ニューヨークの恋人」を見に行ったついでに寄ってきました。 キャリアウーマンのケイト(メグ・ライアン)とタイムスリップして現れた貴族のレオポルド公爵(ヒュー・ジャックマン)との恋、 「ローマの休日」の逆シュチュエーションってとこでしょうか。メグ・ライアン、可愛かった(*^.^*)エヘッ。 温泉の話に戻って(^^;)外観は和風数寄屋づくりです。 大浴槽、エステバス、リラックスバス、うきうき風呂、ドリームバス、ローリングバス、サウナ、ミストサウナ等いろいろ楽しめます。 露天風呂は外の景色は見えないけど大滝がある和庭園風、壷風呂はなかなかユニークです。 泉質はアルカリ性単純温泉(アルカリ性低張性低温泉)で神経痛、筋肉痛、慢性消化器病などに効能が。ボディケア、足ツボ健康法、アカスリコーナー(もち有料)も有り。 食堂は休憩所も兼ねてます。 200円を払って会員になると入浴料、食堂料金がちょっとお得な会員価格(入浴料大人△100円、食堂△30円)になります。 土日はただでさえ映画を見に来る人、買い物客でごったがえすのに、温泉目当ての客まで来たら359号線は大混雑かしらん┐('〜`;)┌。 あと出来たばかりで保健所の指導でしょうか、お湯の塩素臭が強いのにはチョット閉口ですね。入浴料は大人800円、子供350円、 10:00〜1:00、年中無休、ボディソープ、シャンプー備付、 大駐車場有り、076-466-1126

onsenかんぽの宿 富山(富山市婦中町羽根) 2001年10月初入湯♪ 写真
 北陸自動車道小杉インターから約10キロ(車で約15分)、呉羽カントリーのすぐ横にある温泉です。 郵便局の簡易保険福祉施設ということで綺麗だし、全館バリアフリーです。 今年8月にオープンした露天風呂は、塀に囲まれてて景色は見えないのは 残念だけど、目の前はミニ庭園でなかなか風流です。 洗い場は3箇所のみ、でもサウナと水風呂があるのは立派。 お勧めは4階の大浴場、大きな窓ガラスで開放感があります。ここにもサウナがあります。 街並みを見ながらの入浴は最高(*^.^*)エヘッ。 今まで日帰り入浴できるとは知らなかったのが悔しいなり。 泉質はナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(低張性・弱アルカリ性・低温泉)、飲用は不可です。 神経痛、筋肉痛、慢性消化器病などに効能が。 日帰り入浴は午前10時〜午後4時まで、大広間でゆっくり休憩できます。 レストラン、売店も有り。 ホームページはここです。 入浴料は500円、ボディソープ、シャンプー備付、 駐車場60台、076-469-3135

onsen音川温泉 小串旅館(富山市婦中町牛滑25) 2000年5月初入湯♪
 小杉ICから車で約25分、国道359号線から牛岳温泉スキー場へ行く途中の看板を右折。 昔から地元民が硫黄の香りのする水を健康保持に役立てていたのを、昭和56年温泉開発したとか。 浴場は広々とした岩風呂風です。 86年10月、宇崎竜童が富山市で竜童組コンサートということでスタッフ一同で宿泊、 あとで「静かでいいとこだった」とラジオで話してたとか。 泉質は単純泉で、皮膚病、外傷、低血圧などに効能が。 入浴料は500円、ボディソープ、シャンプー備付、 駐車場20台、0764-69-2525

富山市山田村

onsen牛岳ユースハイランド(富山市山田村小谷字中根867) 2001年7月初入湯♪ 写真
 小杉ICから車で約30分、牛岳温泉スキー場のまん前にある宿泊もできる温泉です。 牛岳温泉は昭和63年に開湯、牛岳ユースハイランド、グリーンパレス、牛岳温泉健康センター等へ 配湯されてます。 ここには温泉オープン記念ということで、スキー帰りに無料で入った記憶がありますね。 展望大浴場と水風呂があります。 泉質はナトリウム・カルシウム塩化物泉(低張性・弱アルカリ性・高温泉)で、神経痛、消化器病などに効能が。 入浴料500円、ボディソープ、シャンプー備付、9:00〜17:00、大駐車場有り、年中無休。 076-457-2705

onsen牛岳温泉 グリーンパレス(富山市山田村小谷中根82) 2001年7月初入湯♪ 写真
 小杉ICから車で約30分、牛岳温泉スキー場のまん前にある宿泊もできる温泉です。 展望大浴場からの眺めは絶品です。 写真を撮りたかったんだけど入浴客が( ;^^)ヘ..。 泉質はナトリウム・カルシウム塩化物泉(低張性・弱アルカリ性・高温泉)で、神経痛、消化器病などに効能が。 入浴料400円、ボディソープ、シャンプー備付、10:00〜15:00、大駐車場有り、年中無休。 076-457-2201

onsen牛岳温泉健康センター(富山市山田村赤目谷31-28) 1998年11月初入湯♪
 パソコン、インターネットで超有名になった、あの富山県山田村にある温泉です。 国道359号線から県道富山庄川線を約10km、牛岳温泉スキー場へ行く道沿いにあります。 泉質はナトリウム・カルシウム塩化物泉(低張性・弱アルカリ性・高温泉)で、神経痛、消化器病などに効能が。 自然を眺望しながらの露天風呂がGOODです。 他、泡風呂、サウナ、ウタセ湯、寝湯等も。 食堂、売店、大広間、リラックスルーム、レストルームもあります。 純日本風の建物が印象的です。 渡り廊下で結ばれた「ささみね」は宿泊もできます。 入館料は600円(中学生以上)、300円(3歳以上)、 ボディソープ、シャンプー備付、 10:00〜22:00、駐車場150台、 火曜日は休み。 0764-57-2131

onsen山田温泉 元湯 玄猿楼(富山市山田村湯1017) 1998年12月初入湯♪
 小杉ICから車で約30分、国道359号線から牛岳温泉スキー場へ行く道沿いにあります。 今から1200年前、矢傷を負った老猿が山田川の水辺で大勢の猿に水を 打ちかけられているうちに傷が治った。猟師が不思議に思い調べてみると、 温泉であることがわかった。この山田温泉は、佐々成政の家臣や富山藩主の 前田公も入浴したと伝えられています。玄猿楼は、湯治宿として江戸中期の創業です。 泉質は、弱食塩泉で舐めるとショッパイです。湯の滑らかさは抜群です。 露天風呂、そして 露天のそばには珍しい窯風呂(窯風呂外観窯風呂内部)があります。 入浴料は大人600円、子供300円、ボディソープ、シャンプー備付、 10:00〜18:00、駐車場60台、年中無休。 0764-57-2121

富山市八尾町

onsen大長谷温泉(富山市八尾町杉平) 2005年4月初入湯♪ 写真  動画(37秒)
 2005年4月8日にオープンした日帰り温泉施設です。 JR高山線・越中八尾駅から車で約50分。国道472・471号線を南砺市利賀村方向へ。 いや凄い道です。これホントに国道? って感じの険しさ、狭さ・・・。途中車一台の狭さの ところが結構あります。無事(^^;)岐阜県境の現地に着くとなかなか立派な温泉施設が。 さすが約2億2800万円の整備費です。農村地域の活性化、都市との交流拠点を目指して建てられた施設とか。 お湯に入るとかすかに硫黄臭、そしてお肌がヌルヌルに。なかなか良いです。遠路はるばる 来た甲斐がありました(*^.^*)エヘッ。内湯はちょっと加熱してるんだけど、 露天風呂はそのままということでちょっとぬるめでした。どちらも源泉かけ流しとか。 オープンしたばかりと言うことで、大阪の旅行雑誌の取材陣が浴槽で写真撮影・・・。私も負けじと写真をパチリパチリ( ;^^)ヘ..。 板張りの休憩室と畳の休憩室で休めます。 (/_;)/アレー、缶ビール等の飲み物はあるけど食堂は無いですね。 ゆっくり温泉を楽しむなら食事持ち込み自由ということだから、用意してったほうがいいかも。 あとちょっと不便だけど、外へ出て約500mのところにある岩魚料理、山菜料理の「ふるさとセンター」へ行けば食事ができるとか。 泉質はアルカリ性単純温泉(低張性・アルカリ性・高温泉)で、神経痛、筋肉痛、関節痛などに効能が。 入浴料は500円、営業時間は10:00〜19:00(4月〜6月、9月〜11月)/10:00〜20:00(7月〜8月)/13:00〜17:00(12月〜3月)、 毎週木曜日は休み、ボディソープ、シャンプー備付、大駐車場有り、宿泊施設無し。076-458-1008

onsen八尾ゆめの森「ゆうゆう館」(富山市八尾町下笹原678-1) 2000年10月初入湯♪ 写真 2004年9月再訪♪  動画(29秒)
 平成12年4月に「おわら風の盆」で有名な八尾町にオープンした温泉です。 詳しくはホームページを。 JR高山線・越中八尾駅から車で約10分、国道472号線沿い東町の北陸銀行横の道を降りて八尾小学校前を通って四つ角右折です。 私は地元の方に道をたずねてなんとかたどり着きました(;^_^A アセアセ。 「おわらの湯」と「曳山の湯」の2つの浴室が男女日替わりです。 「おわらの湯」の露天風呂です。 「曳山の湯」の露天風呂には五右衛門風呂も。 サウナもあります。 約50畳の無料休憩室が1階と2階にあるので、一日ゆっくり過ごせます。 レストランは11:00〜14:00、17:00〜21:00。 1階休憩室横の麺コーナーでは、本格手打ちそばが味わえます。 泉質はナトリウム・カルシウム・塩化物泉(低張性・弱アルカリ性・高温泉)で、神経痛、筋肉痛、関節痛などに効能が。 入浴料は600円(中学生以上)、300円(小学生)、9:00〜22:00、ボディソープ、シャンプー備付、 駐車場120台、毎週水曜日と9/1〜9/3は休み。0764-54-3330

富山市

onsen水橋温泉 ごくらくの湯(富山市水橋中村町187-1) 2006年8月初入湯♪ 写真
 2005年10月オープンの銭湯料金で入れる天然温泉です。 職場の温泉好きから良かったと聞いて早速行ってきました。 高岡から国道8号線を滑川方向へ。富山市街を過ぎてから北馬場信号で左折して県道立山水橋線を水橋方向へ直進です。 水橋柳寺信号を右折して水橋館町信号をまだ直進、水橋中村町信号を過ぎてすぐ右側にあります。 地下1400メートルから自噴の温泉で、微黄褐色でアブラ臭も。 泉質はナトリウム-塩化物泉でちょっとショッパイです。きりきず、やけど、慢性皮膚病などに効能が。 内湯は左が気泡湯、右が立ち湯。露天風呂には湯の華が舞ってます(*^.^*)エヘッ。 50畳の無料休憩所には「3〜4時間までの休憩で願います」の張り紙が。 お風呂は小ぶりだけど泉質もいいし、370円でこれだけの施設はすばらしい♪ まさに極楽ですね。 牛乳や清涼飲料水の自販機もあり。 入浴料は大人370円、駐車場50台、第3水曜日休み、9:30〜21:00。 076-479-1359

onsen長八温泉 花の湯館(富山市上袋545-1) 2004年7月初入湯♪ 写真  露天動画(31秒)
 国道41号線沿いにある大型ショッピングセンター「アピタ」の真後ろに6月10日オープンの日帰り温泉です。 掘削深度は1,500m、近くの「いま泉天然温泉」「城南天然温泉」と同じく 薄茶色のお湯です。泉質はアルカリ性単純泉で、神経痛、筋肉痛、慢性消化器病などに効能が。 お肌がツルツルになります。大浴場は天井も高く開放感たっぷり、泡風呂や水風呂もあります。 ドライサウナがある浴場、ウエットサウナがある浴場と男女毎日交替、 露天風呂もなかなか広いです。 約100畳の休憩室でゆっくりできます。食堂、マッサージコーナーも有り。 市街地のど真ん中に一日ゆっくりできる温泉の登場は朗報ですね。 入浴料は大人800円、子供(小学生以下)400円、各種割引回数券有り、ボディソープ、シャンプー備付、大駐車場有り、年中無休、10:00〜23:30。 076-420-1126

onsenとやま健康パーク(富山市友杉151) 2003年2月初入湯♪ 写真
 富山空港から約2q、テクノホールから約500mにある公営の健康づくり施設です。なにしろビッグスケールで、健康づくりの殿堂ってとこでしょうか。 二階にある温泉ゾーン「湯治庵」には大浴槽、露天風呂、薬湯、82℃の低温サウナ(定員4人)があります。 泉質はナトリウム・塩化物泉(低張性・弱アルカリ性・高温泉)で、神経痛、筋肉痛、関節痛などに効能が。 ちょっと湖沼臭を感じます。二階の温泉ゾーンはそんなに大きくないのだけど、一階の水着で入るバーディーゾーンにも、 気泡湯、寝湯、打たせ湯、ミストサウナなど、バラエティー豊かな浴槽がそろっています。 温泉が目的であっても、絶対水着は持っていくべしです。 温水プールやトレーニングゾーン、なにしろ施設の充実ぶりに圧倒されます。 湯上りのくつろぎスペースも、畳敷きの休憩室や瞑想室、マッサージ室など万全です。 軽食喫茶もあるけど公営の健康づくり施設ということか、さすがにアルコールはおいてないような( ;^^)ヘ..。 アルコールも少々なら健康にいいんですけどねえええ(笑)。 なお、ホームページはここです。 入館料は大人1,000円(2時間)・1,500円(3時間)・1,800円(一日)、 子供500円(2時間)・750円(3時間)・900円(一日)、バスタオル、館内着、 ボディソープ、シャンプー、石けん、カミソリ備付、 平日10:00〜22:00、日祭日10:00〜19:00、 駐車場400台、月曜日(祝日の場合は翌日)は休み。 076-428-0809

onsen東洋健康ランド(富山市城川原1-1) 2003年1月初入湯♪ 写真1 写真2
 国道8号線を高岡から富山方向へ、中島大橋を渡ってから中島陸橋を降りて中島交差点を左折、富山港方向へ約200mにある健康センターです。 詳しくはホームページを。 ちょっと入館料が高いので敬遠してたんだけど、割安の前売り券が手に入ったので早速行ってきました。 高岡のアラピアよりは大分施設は古いけど、露天風呂が天然温泉であるのは魅力です。 地下1200mから湧出する天然温泉はナトリウム塩化物泉(高張性弱アルカリ泉)で、海水が地中層に入り込み、そのまま残留しマグマと反応して できた化石温泉。神経痛、切り傷、慢性婦人病など幅広い効能があるとか。 他にも漢方薬湯、古代ヒノキ風呂、サウナ、打たせ湯、温水プールなど趣向をこらした浴槽がいっぱい。 湯上りにリラックスできるレストルーム、ムービールーム、おまけに大広間で無料大衆演劇、歌謡ショーと健康センターの王道(笑)をいってます。 私が行ったときは涼風たけし一座が公演中で、昔のお嬢さん達(^^;)の盛んな拍手で盛り上がってました( ;^^)ヘ..。 二段ベッドの仮眠室が用意されているので、観光やビジネスのベースとしても利用できますね。 JR富山駅前から無料巡回バスも運行してます。 入浴料は大人1,800円、子供(1歳〜小学生)800円、深夜割増(午前2時〜午前6時)900円、ボディソープ、シャンプー、歯ブラシ、カミソリ備付、 駐車場400台、年中無休。 076-438-0005

onsenいま泉天然温泉(富山市今泉210) 2001年3月初入湯♪
 国道41号線今泉信号から約300m、クリニック今泉病院の裏にある温泉です。 JR富山駅から車で10分です。 浴場はシンプルな木造平屋で、浴槽、洗い場とも結構広いです。 露天風呂は、奇数月が男性、偶数月が女性。 泉質はアルカリ性単純泉で、神経痛、筋肉痛、慢性消化器病などに効能が。 入浴料は400円(大人10枚3500円の割引回数券あり)、駐車場20台、年中無休、11:00〜23:00。 076-493-6100

onsen城南天然温泉(富山市太郎丸1107) 2001年3月初入湯♪
 国道41号線太郎丸交差点近くにある高齢者専用の賃貸マンション・ヘルス城南ビルの 一、二階にある温泉です。JR富山駅から車で10分です。 一階は男性湯、二階は女性湯です。浴槽、洗い場とも結構広いです。 泉質はアルカリ性単純泉で、神経痛、筋肉痛、慢性消化器病などに効能が。 入浴料は500円(大人10枚4500円の割引回数券あり)、駐車場30台、年中無休、10:30〜23:00。 076-491-3001

ヘルシー薬湯 まちの(富山市古沢) 2001年1月初入湯♪
 富山市ファミリーパーク(動物園)の前にあります。 ミニミニ健康センターって感じです。 白湯、ラドン浴泉、薬草サウナ、漢方薬湯、露天風呂があります。 漢方薬湯には9種類の薬草が入っているとか。洗い場は5つとちょっと手狭だけど、 枸杞葉、蓬、ハブ茶、鳩麦をブレンドした飲み放題の健康薬草茶が置いてあります。 2階には大広間、食堂、仮眠室(ベッド数が12とちょっと少ない)が。 入館料は1,200円(10:00〜22:00)、800円(17:00〜22:00)、550円(20:00〜22:00)、800円(1時間以内)、 石けん、シャンプー備付、10:00〜22:00、駐車場30台、水曜日は休み。 076-434-1126

いなり鉱泉(富山市稲荷元町3-11-36) 2000年10月初入湯♪
 富山地鉄稲荷町駅近くにあります。 市街地にあるので車だとちょっとわかりにくいです。 私メは電話で道を教えてもらってたどり着きました(;^_^A アセアセ。 明治38年(1905)の大洪水で赤江川が氾濫し泥沼化したところに 湧出したのが鉱泉の源泉とか。 浴槽、洗い場はなかなか広いです。サウナ、露天もあります。 入浴料は350円、平日13:00〜23:00、日祭日10:00〜22:00、31日休み。 076-432-0185

onsen鯰温泉(富山市今市) 2000年10月初入湯♪
 伝承・薬効の湯(富山県版)めぐりに掲載です。

onsenスワン共和国 古洞の湯(富山市池多1044) 1999年12月初入湯♪
 高岡から南郷大橋を渡って太閤山方向へ、黒河(南)信号を右折して看板に沿って約10分にある温泉です。 JAなのはなが経営する施設「とやま古洞の森自然活用村」内で平成11年4月に地下2000mから湧き出たとか。 宿泊、休憩可能のケビンやバーベキュー施設もあります。古洞池周辺にはどんぐり橋や天文台も。 泉質は、ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(低張性・弱アルカリ性・高温泉)で肌がつるつるに。 喫茶、売店、レストラン、休憩室(大広間)もあります。 入浴料は大人700円、子供300円、ボディソープ、シャンプー備付、10:00〜21:00。 076-434-0777

富山市大沢野町

onsenゆ〜とりあ越中(富山市大沢野町春日96-1) 2001年11月初入湯♪ 写真
 JR高山線・笹津駅から徒歩10分、富山ICから車で約20分にある温泉です。 ウィンディと並んで建っています。 脱衣場に春日温泉の由来が、 『この地に初めて温泉が開かれたのは大正時代、 以来、万病に効く名湯として人気を集め、 富山県内外から訪れる湯治客で賑わいました。 その後、春日の地には保養所や 公園が設けられ、富山の奥座敷と呼ぶに ふさわしい落ち着いたたたずまいを整えて まいりました。 春日温泉の泉質は、胃腸病・神経痛・便秘症 などに効能があるとされるアルカリ性単純 食塩泉で、からだの芯まで温まり、ゆざめしにくいのが 特徴です。 また、玉のようなつやつやのお肌になる「美人の湯」 としても知られております。 現在の湯元は平成元年に完成した四号井で、 深さ1500メートルの地下より湧き出す、湯温 70度の温泉を使用しております。豊富な 湧出量も自慢のひとつで、いつもあつあつ、 まじりけなしの天然温泉を、たっぷり贅沢に お愉しみいただけます』
 ジャグジー付き大浴場、サウナ、露天風呂があります。 日帰り入浴者は大広間、レストラン等は利用不可、お風呂の入口にある20人ほどが 休める休憩コーナーが利用できます。 泉質はナトリウム-塩化物・硫酸塩泉で飲用不可、神経痛、筋肉痛、慢性消化器病などに効能が。 入浴料は600円(大人)、300円(小人)、回数券5,000円(10回分)、ボディソープ、シャンプー備付、10:30〜19:00、 貴重品ロッカー有、駐車場100台、年中無休。 076-467-5000

onsen春日温泉 ウィンディ(富山市大沢野町春日) 2000年10月初入湯♪ 写真
 JR高山線・笹津駅から徒歩10分、富山ICから車で約20分にあるクアハウスです。 バーデゾーン(全身浴、部分浴、寝湯、サウナなど)、大浴場、露天風呂、プールゾーン(流水プール、20mプールなど)、 トレーニングゾーン、レストランなどがあります。 泉質はナトリウム-塩化物・硫酸塩泉で、神経痛、筋肉痛、関節痛などに効能が。 タオル、バスタオル付き入浴料は600円(16歳以上)、550円(中学生)、400円(小学生)、250円(3歳以上、小学生未満)、 ボディソープ、シャンプー備付、10:00〜21:00、駐車場210台、第2・4火曜日、12/28〜12/30は休み。 076-468-3333

富山市細入村

onsen神通峡岩稲温泉 楽今日館(富山市細入村岩稲26-1) 1998年12月初入湯♪ 写真 2004年9月再訪♪  動画(39秒)
 富山県の南玄関口・細入村にある温泉です。 国道41号線沿いです。JR高山本線笹津駅から車で約5分です。隣には富山2000年国体漕艇競技会場となった 県漕艇場があります。 名前は細入村の特産品で知られるラッキョウに引っかけたものとか。 湧き出るお湯は含食塩重曹泉。「美人の湯」ともてはやされている泉質で、お湯に浸かると お肌がツルリンコ♪です。超お勧めです(*^.^*)エヘッ。 緑豊かな猿倉山と神通峡を眺望しながらの露天風呂がGOODです。 他、大浴場、気泡湯、サウナ、スチームサウナ等もあります。男湯と女湯は一週間ごとに 入れ替わります。 食堂、売店、大広間もあるので、一日ゆっくりできます。 入館料は600円(中学生以上)、300円(小学生)、200円(小学生未満)、 10:00〜21:00、駐車場70台、第2・4月曜日は休み。 0764-85-2800

富山市大山町

onsen立山山麓温泉 立山国際ホテル(富山市大山町原45) 2002年2月初入湯♪ 写真
 極楽坂スキー場の真向かいにある政府登録国際観光ホテルです。 ウエディング用の教会まである立派な建物なので入りづらいけど、大浴場を10回利用したら1回無料のスタンプカードを 発行してるくらいだから日帰り入浴者も正面玄関から堂々と入るべし(笑)。 泉質は、ナトリウム・炭酸水素塩泉(低張性・アルカリ性・高温泉)です。 入ってるときはお肌がヌルヌル、上がるとツルツル、美肌効果の高い美人の湯です。 キリキズ、やけど、慢性皮膚病等に効能が。 本館大浴場は壁とか天井がヒノキ、なかなか風流です。 入口には20畳程の休憩所が。100円が戻るコインロッカーも。 南館2階の大浴場は大きな窓ガラスで、極楽坂スキー場が一望できます。 温泉2周年記念で、3月1日〜4月15日は600円→400円の割引サービスの張り紙が。 ホームページはここです。 入浴料は600円(タオル付き)、ボディソープ、シャンプー備付、10:30〜16:00、駐車場100台。 076-481-1111

onsen亀谷温泉 白樺ハイツ(富山市大山町亀谷1-10) 2000年2月初入湯♪ 写真
 極楽坂スキー場から車で10分です。夏は登山客、冬はスキーヤーでにぎわいます。 泉質は単純硫黄泉(低張性、アルカリ性・低温泉)で、硫黄独特の臭いが。 大浴場、露天、息苦しくない遠赤外線サウナがあります。露天は屋根、窓つき(笑)です。 去年の2月に来たときは改修工事中(・・,)グスン。今回は雪景色を見ながらの入浴、GOODでした。 入浴料は600円(中学生以上)、300円(4才〜小学生)、10:00〜20:00、駐車場50台。 076-481-1301

onsen粟巣野温泉 富山厚生年金休暇センター(富山市大山町粟巣野) 1998年3月初入湯♪
 立山山麓スキー場、粟巣野にある超モダンなリゾート施設です。 泉質はアルカリ性単純泉で、打たせ湯、寝湯、サウナなど。 顔を外に出してるので息苦しくない箱風呂(スチームサウナ)がGOODでした。 夕方だったのでスキー客で大混雑でありました。 入浴料700円、10:30〜16:00、駐車場200台、年中無休。 0764-81-1126

立山町

onsenみくりが池温泉(中新川郡立山町室堂平) 2004年7月初入湯♪ 全景写真1 全景写真2  動画(40秒)
 中部山岳国立公園、立山室堂平にある温泉です。 富山の名水めぐり(立山玉殿の湧水みくりが池)を兼ねて行ってきました。 室堂バスターミナルから15分程歩くと火口湖のみくりが池。 その池の畔に建っています。 入口には日本最高標位、雲表の温泉とあります。 なるほど標高は2,410m。日本で一番高所にある温泉で、 日本秘湯を守る会会員の宿でもあるとか。 泉質は酸性硫化水素泉で硫黄の臭いがプンプン。 白い濁り湯で、まったくおんせ〜ん(笑)て感じです。 さすが地獄谷の真上にある温泉。 地獄谷のお湯が浴槽に溢れています。 地獄谷からは噴煙がもうもうと。 いまはやりの入浴剤温泉(^^;)では絶対ないと断言できます(爆)。 浴槽はそんなに広くないけど、熱めとぬるめの湯に分かれています。 神経痛、リュウマチ、皮膚病等に効能が。 夏山シーズンの日曜日だったもんで入浴者でいっぱい。さすがに浴槽の写真は無理でした( ;^^)ヘ..。 せめて浴槽入口の写真でも(笑)。 入湯記念のコースターももらえたし、行く途中雷鳥も見れたし超満足、満足でした。 営業期間は4月中旬から11月中旬まで(平成16年度)。 入浴料は大人600円、小人400円、 ボディソープ、シャンプー備付、8:00〜16:00。 076-465-4595

ロッジ立山連峰(中新川郡立山町雷鳥沢) 2004年7月初入湯♪ 全景写真1 入口写真
 中部山岳国立公園、立山雷鳥沢にあるロッジです。 富山の名水めぐり(立山玉殿の湧水みくりが池)を兼ねて行ってきました。 みくりが池温泉から途中地獄谷を通って約30分です。 標高は2,300m。 雷鳥沢は剱岳や大日岳への登山基地、そしてアルペンスキーのメインステージです。 浴場に利用しているのは雷鳥沢周辺の湧水を集めたものとか。 20人ほど入れる山の中とは思えないほどの広い浴槽です。 男湯からは雄山、大日岳が見渡せます。 女風呂からは雄山、雷鳥沢が見渡せます。 すぐそばの地獄谷の噴煙も。 みくりが池温泉はイモノコを洗うような混雑振りだったけど、こちらはゆっくり入浴できました。 さすが浴場の名は「極楽の湯」というだけあって満足、満足。でもそのあとが地獄(笑)。 みくりが池温泉でたっぷり麦ドリンクをいただいたのがきいてきて(^^;)、ここから室堂バスターミナル への帰りの登り道の辛いことといったら。途中の高山植物のお花畑を鑑賞する余裕もなかった( ;^^)ヘ..。 営業期間は4月中旬から11月上旬まで(平成16年度)。 入浴料は500円、石けん備付、12:00〜19:00。 076-465-4594

onsen尖山湯豊温泉(中新川郡立山町横江野開44) 2003年2月初入湯♪ 写真
 立山山麓スキー場へ行く途中、県道富山立山公園線沿いにある温泉です。 立山町いきいき長寿センター、またの名を尖山湯豊温泉(とがりやまUFOおんせん)です。 道沿いに看板がたってます。 個人で営業されていたのを立山町が寄付を受け、改造工事を施して 平成13年4月に再オープンしたとか。 ↓よしみねゆ〜ランドと同じく財団法人 立山グリーンパークの経営です。 浴槽が一個だけのシンプルな造り。 泉質は塩化物泉(弱アルカリ性・低温泉)で、神経痛、慢性消化器病、疲労回復などに効能が。 ちょっとヌルヌル感、弱塩味で硫黄臭も。 一階に14畳の和室と炉辺談義室、二階には40畳位の休憩室があります。 缶ビール等の飲み物自販機はあるけど食堂はなし。 入浴料は大人600円、小学生300円、 利用券一枚で、↓「よしみねゆ〜ランド」でも入浴できます(当日限り)、 ボディソープ、シャンプー備付、10:00〜20:00、駐車場30台、水曜日は休み。 076-483-1490

onsen吉峰温泉 よしみねゆ〜ランド(中新川郡立山町吉峰野開12) 2002年2月再入湯♪ 写真
 立山山麓スキー場へ行く途中、県道富山立山公園線の宮路信号を左折して約1.8kmにある温泉です。 露天風呂ができたというので再訪しました。 泉質はアルカリ性単純泉で、ジェット湯、打たせ湯、サウナもあります。 お肌がちょっとヌルヌルになります。 神経痛・関節痛・冷え性・疲労回復などに効能が。 無料休憩室、食堂、宿泊施設もあり。 地区内には、コテージ(10棟)、バーベキュー場(320席)、オートキャンプ場(20サイト)、パークゴルフ場も。 おっ、ホームページも。 入浴料は600円(中学生以上)、300円(3歳以上)、ボディソープ、シャンプー備付、 10:00〜20:30、駐車場200台、第1・第3火曜日は休み。 076-483-2828

onsenグリーンビュー立山(中新川郡立山町千寿ケ原1) 2002年2月再入湯♪ 写真
 富山地鉄立山駅西口正面にある富山県市町村職員共済組合の保養所です。 平成12年5月から天然温泉を引湯、入浴のみの利用もできます。 泉質は、ナトリウム-炭酸水素塩泉(低張性・アルカリ性・高温泉)です。 お肌がヌルヌルになります。 神経痛、筋肉痛、冷え性などに効能が。 浴場の眼下には立山の万年雪の滴を 寄せ集めて流れる称名川が。近くには東洋一の落差350mを誇る称名滝があります。 ホームページはここです。 入浴料は大人600円、小人300円、ボディソープ、シャンプー備付、10:00〜16:00、駐車場50台。 076-482-1716

上市町

onsen厚生年金 ハートピア富山つるぎ(中新川郡上市町湯上野1番地) 2002年2月初入湯♪ 写真
 スーパー農道北島交差点を上市町役場方向へ向かって左側にあるリゾート施設です。 周辺は「大岩山日石寺の藤水」「穴の谷の霊水」「城山の湧水」と名水の宝庫です。 以前はつるぎ荘という名称、平成11年4月にリニューアルオープンしてハートピア富山つるぎになったとか。 モダンな外観で入るのにちょっとびびったけど(笑)フロントのお姉さんがやさしく大浴場の場所を 教えてくれました(*^。^*)ポッ!!。 泉質は、アルカリ性単純温泉です。 神経痛、筋肉痛、慢性消化器病等に効能が。 打たせ湯、寝湯、サウナ、薬湯、ちょっと狭いけど露天風呂もあります。 日帰り客のための100畳ほどのリラックスルーム(休憩所)はGOODです。 昼食は予約制で11時までに。 ホームページはここです。 入浴料は600円(中学生以上)、300円(3才〜小学生)、ボディソープ、シャンプー備付、10:00〜16:00、駐車場80台、年中無休。 076-472-6333

onsenアルプスの湯 つるぎふれあい館(中新川郡上市町湯上野8) 1999年6月初入湯♪
 上市町役場のすぐ裏にある上市町保険福祉総合センター内にある温泉です。 泉質は、ナトリウム・塩化物強塩泉(高張性・中性・高温泉)で、なめるとしょっぱいです。 サウナ、歩行浴、泡風呂、打たせ湯、香湯、露天風呂があります。 大浴場は、その名のとおり広い(^_^;) が、露天は塀に囲まれてて景色は見えないし狭いです。 休憩室、食堂、売店もあります。 入浴料は600円(中学生以上)、300円(3歳以上小学生まで)、ボディソープ、シャンプー備付、 10:00〜21:00、駐車場100台、月曜日(ただし祝日等の場合は翌日)と12月31日〜1月2日は休み。 0764-73-9333

onsen大岩湯神子温泉(中新川郡上市町湯神子25) 2002年4月再入湯♪ 写真
 静かな田園に300年もの間湧き続けている天然の温泉(国際観光旅館)です。 「ゆのみこ」と読みます。立山ICから県道富山立山魚津線で約5分です。 大岩不動明王像がまつられている大岩山日石寺へ車で5分、県外からも多くの人が 霊水を求めてやってくる穴の谷霊場へ車で10分。 平成12年に露天風呂ができたというので再訪しました。 入浴のみの場合は右横の入口から。 大浴場(龍神の湯)は広くて泳げる(^_^;)ほど、壁面の三匹の龍の口(高さ約3m)から勢いよく温水が出ています。 泉質は単純泉で、リウマチ、婦人病、痔疾などに効能が。 入浴料は500円(大人)、200円(小学生)、100円(幼児)、石けん、シャンプー備付、15:00〜22:00(平日)、 13:00〜22:00(土日祝日)、駐車場100台、年中無休。 0764-72-3111

滑川市

タラソピア(滑川市中川原410) 2001年8月初入湯♪ 写真
 滑川ICから車で10分、JR滑川駅より徒歩5分にある深層水療養施設です。 隣はほたるいかミュージアムです。 滑川沖の水深321mから汲み上げられた今話題の深層水で、タラソテラピー(海洋療法)が 気軽に体験できます。プールじゃなく海洋療法施設なので16歳未満の方は利用できません。 水着とスイミングキャップ(レンタル500円)が必要です。 予約必要なしのダイナミックゾーンには、マッサージ効果のある寝湯、血行を良くする歩行浴などが。 お勧めはミネラルソルティールーム。室内はミネラルイオンが充満、深層水に浸かって 極楽極楽(笑)。他フットスパ、フットバス、ジャグジーもあります。 私が行ったときは昔のお嬢さん(^^;)が多かったけど、ビキニの今のお嬢さんも若干名(*^.^*)エヘッ。 水着着用だから温泉気分は味わえないけど、しょっぱいプールはなるほど健康増進、ストレス解消に GOODです。ちょっと高いけど予約が必要なヒーリングゾーンでは、霧状の深層水で満たされた部屋でくつろぐ エアロゾールや、深層水を加えた海泥などでパックができるとか。 詳しくはホームページを。 更衣室のシャワーにシャンプー&リンス有り。 ダイナミックゾーン入館料は800円、10:00〜21:00、駐車場100台、火曜日は休み。 076-476-9303

onsen清水鉱泉(滑川市中川原50) 2001年8月初入湯♪
 JR滑川駅前にある鉱泉(旅館)です。 脱衣場に「孝徳泉の民話」の切抜きが。 「孝行息子が病気の父親のために京都の清水寺の霊水を汲みに、 間に合わなかったけど霊水が当地に湧いた」との清水鉱泉の霊水のいわれの民話とか。 いまでもその霊水を沸かしてるそうだけど、ちょっと塩素臭が強くてありがたみも半減( ;^^)ヘ..。 入浴料350円、11:00〜21:00、駐車場10台、水曜日は休み。 0764-75-0121

onsen小泉鉱泉(滑川市上小泉1496) 1999年8月初入湯♪
 国道8号線を富山から滑川へ、上小泉南信号を左折300mにある鉱泉(旅館)です。 高速だと滑川ICから車で10分です。 名水百選 黒部川扇状地湧水群へ行った帰りに寄ってきました。 泉質は単純泉、浴場は総タイル張りでなかなか広いです。 入浴料350円、10:00〜、駐車場30台、年中無休。 0764-75-1126

onsen早月川温泉 ファミリーハウス(滑川市蓑輪28) 1998年10月初入湯♪
 立山連峰に源をもつ早月川沿い、みのわテニス村にある温泉です。 北陸自動車道 滑川ICから富山中部広域農道(スーパー農道)を魚津方向へ、滑川市大榎交差点を 右折してあとは案内板に沿って約6.5kmです。 泉質はナトリウム・硫黄泉で飲用不可。サウナ、泡風呂、レストラン、休憩室(大広間)もあります。 テニスギャルがいっぱいです(^_^) 隣りには宿泊もできるグリーンハウスが。 入浴料510円、石けん備付、9:00〜21:00、 駐車場100台、火曜日は休み。 0764-74-1330

魚津市

newonsen大谷温泉(魚津市大海寺新6167) 2007年5月初入湯♪ 写真
 大谷スキー場横にある温泉旅館です。 魚津ICから2.7kmです。 源泉は宿の東にある大谷川の清水で、伝説によれば白蛇が傷を 癒しているのを樵夫が見つけ、その水で風呂を設けたら不思議にも 切り傷、皮膚病によく効いたという。 ホウ酸、硫黄、カルシウムを含んでいるという話だけど、 無味無臭でよくわからなかったですね。 私が行ったときは大浴場のボイラーが壊れているとかで、ちっちゃな家族風呂で営業。 先客がおいでたもので順番を待って入浴・・・。のどかなり〜(笑)。 玄関先に営業時間等の掲示はしてあったけど、 事前に電話をして行ったほうがいいかも。 入浴料は370円(大人)、170円(小学生)、120円(幼児)、石けん備付、12:00〜21:00、 駐車場30台。0765-22-5611

onsen天神山温泉 宝泉閣(魚津市小川寺6075) 2002年4月初入湯♪ 写真
 魚津国際C.Cのそばにある温泉(日本観光旅館連盟会員)です。 近くの天神山城あとは、上杉謙信の子・景勝が織田信長の軍勢と激戦を 繰り返した所として知られています。 宿泊者用の展望大浴場からは、日本海までも見渡せる大パノラマが楽しめるとか。 日帰り入浴者用の内風呂は、本館裏の別館二階にあり入口も別、目の前は雑木林(笑)。 泉質はナトリウム・カルシウム-塩化物泉(含硫黄)で、しょっぱくて苦いです。 休憩料1,000円で80畳の大広間が利用(9:00〜16:00)できます。 神経痛、筋肉痛、慢性消化器病などに効能が。 入浴料は400円(大人)、250円(小学生)、150円(幼児)、石けん、シャンプー備付、8:00〜22:00、 駐車場150台、年中無休。 0765-31-7031

onsen金太郎温泉(魚津市天神野新6000) 2003年11月再訪♪ 写真  露天動画(33秒)
 日帰り客用新館「カルナの館」がオープンしたというので再訪問です。 なるほど元からあった建物に向かって左側に真新しい建物が。名物岩風呂も一新。 内湯は愛媛県加茂川の青石や高知県仁よど川の赤石などを中心に、全国各地より 集められた銘石を三千トン使用。立山連峰をイメージして組み上げられています。 広いテレビ付きサウナ、ジェットバス等も完備。宿泊客とは分けられた脱衣場も新しくて気持ちいいです。 露天も野趣あふれる大岩二千トンが積み上げられた 庭園大露天風呂です。 風呂から上がったら200畳ほどの大広間で食事もできます。 入館料は大人1,600円(1日)、1,000円(3時間)、小人800円(1日)、500円(3時間)、 8:30〜23:00、ボディソープ、シャンプー備付、 0765-24-6021
 2000年5月初入湯♪  国道8号線を魚津から黒部方向へ、片貝大橋を渡って木下新信号を右折700mにある温泉です。 昭和40年開湯です。 名前の由来は「金太郎さんのように全身に力が溢れ、元気一杯に、健康になるように」という 願いが込められて付けられたとか。 全国の奇石、銘石を配した荘厳な雰囲気の500坪銘石大浴場、 春夏秋冬と木々がその趣をかえる300坪の大露天風呂が自慢です。 他に宿泊者専用の300坪の陶板壁画大浴場も。 レストラン、売店、ゲームコーナー他。 お湯は地下1,000mから噴出、温度も高く湯量も豊富です。 泉質は食塩土類硫化水素泉でしょっぱいです。神経痛、リウマチ、外傷、皮膚病などに効能が。 駐車場100台、年中無休。 0765-24-1220

onsen北山鉱泉 元祖仁右衛門家(魚津市北山) 2000年5月初入湯♪
 滑川ICから新川広域農道を魚津方向へ、魚津市観音堂交差点の次の交差点を右折して約4kmにある鉱泉です。 滑川ICから約15分、魚津ICから約10分です。 慶応三年八月、村人が霊夢により、神社の下より湧き出る水で瀕死の妻を救ったという霊験あらたかな霊泉です。 平成10年9月にリニューアルオープン、新しくて気持ちがいいです。 3階に展望檜露天風呂、1階にサウナ付き檜風呂、午前と午後で男女入替制。 泉質は弱食塩泉で、神経痛、リュウマチ、婦人病に効果が。 入浴料500円、ボディソープ、シャンプー備付、9:00〜21:00、 駐車場15台。 0765-33-9222

onsen北山鉱泉 ホテル北山(魚津市北山476-1) 1998年7月初入湯♪
 伝承・薬効の湯(富山県版)めぐりに掲載です。

黒部市宇奈月町

onsen宇奈月 とちの湯(黒部市宇奈月町字大尾6215) 2002年10月初入湯♪ 写真
 宇奈月温泉街から宇奈月ダムを目指して車で約5分、4月27日にオープンした日帰り温泉施設です。 木造公共施設整備事業で作られたということで、地域材をふんだんに使用した木のぬくもりにあふれた施設です。 内湯は洗い場(蛇口5つ)とちょっと狭いけど、黒部川の巨石を配置した豪壮な露天は最高です。 眼下に宇奈月湖、正面の山の中腹には黒部峡谷鉄道のトロッコ電車が望めます。 施設のすぐ横は、とやまの名水に選定されている「十二貫野用水」の取入口がある尾の沼谷渓谷です。 泉質は弱アルカリ性単純泉(低張性・高温泉)で、神経痛、筋肉痛、疲労回復などに効能が。 休憩&食事(麺類、宇奈月ビール)は、山と湖、そしてトロッコ電車の行き来を楽しめる研修室(24畳)、テラス(椅子16脚)で。 入浴料は大人(高校生以上)500円、中人(小・中学生)250円、小人(小学生未満)無料、 ボディソープ、シャンプー備付、 4月下旬〜12月上旬(期間中の休業はなし)、9:30〜18:00、駐車場30台。 0765-62-1122

onsen名剣温泉(黒部市宇奈月町奥山欅平) 2001年7月初入湯♪ 写真
 黒部峡谷鉄道終点の欅平駅から徒歩15分にある温泉旅館です。 「日本秘湯を守る会」の会員旅館です。 露天のランプが秘湯ムードを盛り上げます(笑)。 趣あふれる手作りの露天の眼下に奥黒部の清流が。 無色透明のお湯には湯の花が浮かんでます。 泉質は弱アルカリ性単純硫黄泉(低張性・高温泉)で、神経痛、リュウマチ、疲労回復などに効能が。 飲用の適応症は糖尿病、通風、便秘など。 入浴料は600円、ボディソープ備付、 10:00〜16:00、5月上旬頃〜11月中旬。 0765-62-1307

onsen欅平温泉 猿飛山荘(黒部市宇奈月町奥山欅平) 2001年7月初入湯♪ 写真
 黒部峡谷鉄道終点の欅平駅から徒歩3分にある温泉旅館です。 露天から、猿が飛び渡るほど川幅が狭いことからついたという特別天然記念物「猿飛峡」を見渡せます。 泉質は単純硫黄泉(硫化水素型・弱アルカリ性・高温泉)で、神経痛、関節痛、疲労回復などに効能が。 湯の花も浮かんでて基本的に名剣温泉と同じ泉質みたいです。入浴料が100円高いのは、駅に近いからかしらん( ;^^)ヘ..。 昔家族で来たときにも入浴した記憶が。 入浴料は700円、ボディソープ備付、5月上旬頃〜11月中旬。 0765-62-1004

onsen鐘釣温泉(黒部市宇奈月町奥地) 2001年7月初入湯♪ 写真
 黒部峡谷鉄道の鐘釣駅から徒歩10分にある温泉です。 黒部川の河原に掘られた温泉で混浴なもんで水着が必要です。脱衣所はシートのみ。 川の水で温度調節がなんとも風流です。 私が入ったときは人っ子一人いなくてフル○○で大自然を満喫(^^;)、この開放感がたまりません! 着替えたところで団体の観光客が。 危機一髪でした(笑)。 水着の女性も観光客の餌食かな( ;^^)ヘ..。 河原の奥には洞窟風呂も有り。 入浴料は無料、5月上旬頃〜11月中旬。 0765-62-1103(鐘釣温泉旅館)

onsen黒薙温泉(黒部市宇奈月町黒薙) 2001年7月初入湯♪ 写真
 黒部峡谷鉄道の黒薙駅から徒歩20分にある黒部峡谷では一番古い温泉旅館です。 ここから約7km下流の宇奈月温泉へ引湯、宇奈月温泉の源泉です。 黒薙温泉旅館までトンネルコースだと約500m、山道コースだと約600mです。 黒薙駅の駅員さんが親切に教えてくれました。 行きは下り路で楽なんだけど、帰りは上り路で黒薙駅までの遠かったことといったら( ;^^)ヘ..。 天然石で岩組された28畳ぶんの広さの混浴大露天です。 男女別着替えテントは、鐘釣温泉のシートのみと比べると高級感が(笑)。 泉質はアルカリ性単純温泉(低張性・高温泉)で、神経痛、筋肉痛、関節痛などに効能が。 入浴料は500円(黒薙温泉旅館の内風呂込み)、5月上旬頃〜11月中旬。 0765-62-1820

黒部市

onsen生地第一温泉(黒部市生地経新3440) 2003年5月初入湯♪
 伝承・薬効の湯(富山県版)めぐりに掲載です。

入善町

onsen黒部川明日温泉 バーデン明日(あけび)(下新川郡入善町舟見1677-1) 2002年10月初入湯♪ 写真
 北陸自動車道黒部ICから車で約20分、田んぼの真ん中にある温泉です。 黒部ICから県道黒部宇奈月線を宇奈月方向へ、下立信号を過ぎて左折して県道朝日宇奈月線を朝日町方向へ、愛本橋を渡って直進すると看板が。 打たせ湯や寝湯、気泡湯、サウナ、ミストサウナがあります。 露天風呂も10m×12mとなかなか広いです。 屋内温水プール、屋外25mプールもあります。 泉質はナトリウム炭酸水素塩・塩化物泉で、神経痛、関節痛、疲労回復などに効能が。 2階にはレストラン、100畳の大広間が。 入館料は大人800円、小学生400円、幼児200円(3歳以上)、ボディソープ、シャンプー備付、 10:00〜21:00(17:00〜は大人500円、小学生300円)、駐車場80台、月1回(不定休)。 0765-78-2525

朝日町

onsen小川温泉 天望閣(下新川郡朝日町横尾1000) 2003年11月初入湯♪ 写真
 ↓の小川温泉元湯の姉妹温泉旅館です。国道8号線沿い、横尾交差点山側に入ってすぐにあります。 明治の終わりに、加賀の隠し湯ともうたわれた小川温泉元湯が 小川のはんらんで流されてしまったため、代替施設として元湯の お湯を引いて、大正2年に開業したのが始まりとか。 現在も元湯のお湯を引いています。 炭酸水素塩泉で胃腸病、婦人病などに効能があります。 廊下の壁に掛けてある地元出身の漫画家・山根青鬼が描いた温泉の イラストの下に「日本の夕日の宿・百選」の文字が。 なるほど6階の展望大浴場の壁一面がガラス窓、日本海が 一望できます。浴槽も広いし、同じ6階にちょっとした休憩所もあって、 日帰り入浴にもなかなかお勧めですね(*^.^*)エヘッ。 入浴料は500円(大人)、250円(小人)、ボディソープ、シャンプー備付、 10:00〜21:00、駐車場完備。 0765-82-1110

環境ふれあい施設 らくち〜の(下新川郡朝日町舟川新35) 2001年6月初入湯♪
 北陸自動車道朝日IC近くにあるクアハウスです。 新川広域圏事務組合エコぽ〜との時計台を目印に車で約5分です。 一階はアクティブゾーンでプール、フイットネスルームが。 二階はリフレッシュゾーンで大浴場、露天風呂、大広間などが。 大広間では食事の注文もできます。 これだけの施設で一日1,050円は超お得です。 大浴場、薬草風呂、マッサージ風呂、サウナ、広々と開放感あふれる屋外露天があります。 露天「ひすいの湯」は洋風ジャグジー、露天「縄文の湯」は和風石造りで、男女半月入れ替えです。 入浴者が途絶えないので露天の写真は撮れなかった(・・,)グスン。 入浴料は520円(4時間コース)、1,050円(一日コース)、ボディソープ、シャンプー備付、 10:00〜22:00、駐車場250台、毎月第2木曜日は休み。 0765-82-0990

onsen境鉱泉(下新川郡朝日町境307) 2001年6月初入湯♪ 写真
 国道8号線沿いにある鉱泉です。 玄関先には、地鉄バス「境鉱泉前駅」が。 現当主の祖祖母が夢のお告げにより発見したとか。 泉質は単純炭酸鉄泉で、神経痛、リュウマチ、貧血症などによく効くとして定評が。 現在の建物は昔の湯治場の雰囲気は無く、近代的な和風旅館の風情です。 浴室も新しく、湯は薄茶色。 半日入浴700円、一日入浴は1,200円なり。 入浴料400円、石けん備付、8:00〜21:00、 駐車場40台、第2・第4月曜日は休み。 0765-82-0658

onsen朝日さざ波温泉「地中海」(下新川郡朝日町境733-1) 2001年6月初入湯♪ 写真
 国道8号線沿い、境交差点そばにある宿泊もできる温泉です。 一階はレストラン、2階が宿泊施設と浴室になっています。 ガラス張りで明るい内湯とガラス戸で仕切られた露天があります。 どちらからも眼下に富山湾が一望できます。 露天風呂はちっちゃくて大人3人が限度かな。 泉質はアルカリ性単純温泉で、お肌がヌルヌルに。 神経痛、筋肉痛、慢性消化器病などに効能が。 一日入浴は700円なり。 16畳くらいの休憩スペース有り。 入浴料500円、石けん、シャンプー備付、8:00〜10:00、 駐車場100台、年中無休。 0765-83-3353

onsenたから温泉(下新川郡朝日町境642-1) 2001年6月初入湯♪ 写真
 国道8号線沿い、境西交差点そばにある宿泊もできる温泉です。 広い駐車場には、長距離トラック用の駐車スペースも。 大浴場と屋根つき露天があります。 泉質はナトリウムカルシウム塩化物泉(弱アルカリ性高張性高温泉)で、なめると苦くてショッパイです。 切り傷、やけど、慢性皮膚病などに効能が。 露天風呂はなかなか広いが、囲いがあって景色はいまひとつです。 畳敷きの食堂の営業時間は11:00〜15:00の表示。 一日入浴は800円なり。休憩室ではテレビを見る人、教科書を持ち込んで勉強する人、おにぎりを食べる人。 入浴料は500円(大人)、300円(小学生)、石けん備付、8:00〜22:00、 駐車場50台、年中無休。 0765-83-3356

onsen小川温泉元湯「天然洞窟露天風呂」(下新川郡朝日町湯ノ瀬1) 2001年6月初入湯♪
 伝承・薬効の湯(富山県版)めぐりに掲載です。


【富山県高岡市版】 【薬効富山】 【露天富山】 【石川県版】 【薬効石川】 【露天石川】
【嶋くん(銭湯・温泉の館)へ戻る】 【嶋くん(水商売!)へ戻る】