施設紹介


学園がめざすもの

当学園では利用者の皆様がいつでも生活の主役であるために、人権を尊重するとともにニーズや課題に適切に対応し、利用者、保護者の皆様及び関係機関の期待に応えることができる施設運営をめざして次の取り組みを行います。
○ 小集団のユニットでの生活をとおして、家庭的な「暮らし」の創生や社会体験等の充実を図ります。
○ 利用者及び保護者の意見・要望に耳を傾け、一人ひとりのニーズに合わせた個別支援計画を策定し、専門的支援の充実に努めます。
○ 地域生活移行に向け、家族をはじめ児童相談所や学校、市町村等の関係機関、及び地域との連携を強化します。
○ セーフティネット機能の充実を図るとともに、在宅障がい児への療育相談・支援に努めます。


施設概要


設置種別
児童福祉法に基づく福祉型障害児入所施設
設置主体
長野県
指定管理者
社会福祉法人 長野県社会福祉事業団
事業者所在地
〒380-0928 長野県長野市若里7丁目1番7号
開設年月日
昭和26年4月
入所定員
30名
敷地面積
12,105㎡
建物面積
2,779㎡ 鉄筋コンクリート平屋建て
居室
こまくさ寮(1人用4室)、東寮(1人用6室)、西寮(1人用6室)、南寮(1人用4室、2人用5室)
設備
作業室・訓練室5室、食堂4室、家庭生活室2室、トイレ5室、洗面所5カ所、浴室6室、保健室1室、静養室2室 等
平面図
施設案内