お礼

東日本大震災および原子力発電所事故により、被害に遭われた多くの方々に、心よりお見舞い申し上げます。

当協会では、公益社団法人として、被災された方々の助けになればと、4月20日から11月30日まで「東日本大震災および原子力発電所事故による災害被害者救済の為の義援金 寄付のご依頼」として、義援金を募集してきました。

当協会の、この寄付募集に対し、当協会会員各位及び関係団体の方々から、善意の寄付をいただきました。誠にありがとうございました。

平成23年12月9日(金)、寄付いただきました義援金を全額、日本赤十字社 富山県本部へ納めてきました。また、募金活動を終了しましたので、富山税務署へ収支報告書を提出し確認もしていただきました。

最後に、当協会へ寄付いただきました方々に心より御礼申し上げますとともに、被災地の早期の復興及び被災された方々の生活の安定を心よりお祈り申し上げます。

公益社団法人富山県計量協会
会長 金井昌一

◆平成23年12月9日 
公益社団法人富山県計量協会 廣田事務局長より、義援金総額163,014円を日本赤十字社 (富山県本部富山市牛島本町2-1-38)担当者の方へお渡ししました。

担当者から受領証をいただいているところです。




受領証です




受領証金額部分を拡大しました。



戻る