計量記念日計量技術セミナーの開催 報告

平成
24年11月1日(木)13時30分より富山県民会館702号室で「分銅の基礎知識」セミナーを開催しました。
県内の事業所で試験・分析担当者、品質管理者、製造管理者及び計量士の方 約40名参加されました。
セミナー内容である 「分銅の基礎知識」(・分銅の種類 ・分銅の管理・質量の標準供給体制 ・はかりの日常点検に使用する分銅・分銅の規格・分銅の選び方・分銅校正証明書の不確かさ )についてスライドを使用し、当協会計量士部会長 上野芳則計量士が講義を行ないました。
参加者は、当日配付した資料を見ながら、熱心に聞いておられました。
最後に質問を受け付けた後、修了証を渡し、今回のセミナーは終了しました。
配付しましたアンケート内容につきましては、次回のセミナー内容の参考にさせていただきたいと考えております。
なお、次回は2013年3月にセミナーを開催予定としております。

会場の様子
講師:上野芳則計量士


10/12 締め切りました

計量記念日計量技術セミナーの開催について(ご案内)

 秋冷の候ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。
 平素は、当協会の業務運営等について格別のご協力を賜りありがとうございます。
 さて、11月は計量強調月間となっております。
当協会では、11月1日の計量記念日に合わせて「分銅の基礎知識」セミナーを開催することといたしましたのでご案内申し上げます。
今回のセミナーは、前回の研修会のアンケートで要望の多かった分銅の管理や不確かさ等下記のとおりについて説明していく内容となっており、はかりを使用されている事業所各位におかれまして日常業務に大いに役立てていただけるのではないかと思っています。また、終了時に修了証を発行いたします。
 つきましては、下記要領で開催いたしますので、参加をご希望される方は来る10月12日(金)までにファックス又はメールにてご連絡くださいますようお願い申し上げます。
 なお、会場の定員数に限りがありますので、定員になり次第、募集を締切させていただきますのでお早めにお申込みくださいますようお願いします。

                                    記

1.日   時   平成24年11月1日(木) 13:30〜15:50(受付:13:00〜13:20)                               
2.場   所   富山県民会館 7階会議室705号室702号室に変更しました
          〒930-0006 富山市新総曲輪4番18号

3.受講対象者   25名(試験・分析担当者、品質管理者、製造管理者及び計量士)

4.セミナー内容 
    【講師】 
公益社団法人富山県計量協会 常務理事及び計量士部会長 上野 芳則氏
【内容】
   「分銅の基礎知識」 
     ・分銅の種類               ・分銅の管理
     ・質量の標準供給体制         ・はかりの日常点検に使用する分銅
     ・分銅の規格               ・分銅の選び方
     ・分銅校正証明書の不確かさ
     
5.参加会費  会 員 : @2,000円 
          非会員: @3,000円 
        (参加費は当日受付にてお支払ください。なお、駐車料金は各自ご負担願います。) 



※参加を希望される方は,当協会まで電話かメールでご連絡ください。TEL076-422-1962 E-mail:toyama.keiryo@ad.wakwak.com


戻る