17/04/24

受験戦争は少子化で消滅したはずだが
それに逆行するかのように、子供を塾に通わす親が増えている
うちの近所も塾だらけ
塾は昔からあったが、こんなに数が増えたのはここ3、4年
今の親は子供への教育費をまったく惜しまない
これは一種の「投資」
将来の「安全、安心、安定」のための投資なのである
政府が新自由主義を掲げ、競争を奨励すればするほど、国民は「安全、安心、安定」を求めるのだ

日本人は子供への投資はするが、株式への投資はほとんどやらない
元本割れをするからか?
いや子供への投資だって、元本割れは多いはず
日本人が株式への投資をほとんどやらない理由
それは株式への投資には「安全、安心、安定」がない
これにつきる

子供への「投資」も「投資」には違いないので、塾通い大いに結構
と言いたいところだが問題もある
大きいのは投資をしたあと、リターンまでのタイムラグが長いこと
株式投資の場合、デイトレードなら1日でリターンがある
超短期売買なら数秒というのもザラだ
塾通いという投資は、リターンまで十数年かかる
いくら「安全、安心、安定」のためとは言え、子供を塾に通わせている間は、間違いなく家計を圧迫する
これが日本人の消費を抑制している要因のひとつになっている



ご意見、ご質問など
クレーム、あらしコメはNG

掲示板




やぴぴの兄の耳袋

やぴぴの兄のトップのひと言傑作選

やぴぴの兄のダイナミックソフト

やぴシネ作品データベース

掲示板


バナー